松本人志「ワイドナショーの発言は自己責任」とコメントして炎上

2月19日(月)11時0分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



2月18日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、番組MCの松本人志が炎上中の番組共演者を擁護する書き込みをツイッターにしたとして話題になった。松本は番組の冒頭で擁護したことを否定したが、ツイッター上では松本に対する批判が収まることはなかった。


【関連】 松本人志「みなさんのおかげでした」への出演を問われ… ほか


前週2月11日放送のワイドナショーに出演した国際政治学者の三浦瑠麗氏が「北朝鮮のテロリストが大阪に潜んでいる」と発言し、視聴者から批判の的になっていた。松本のツイッターへの投稿は2月13日のもので、三浦氏の発言を受けてのツイートだと勘ぐられていた。




ゲストの指原莉乃もこの松本の投稿は「狙ったものだと思った」と話した。


この件に関して松本は「いわば、『ダウンタウンDX』や『ダウンタウンなう』のことをさしていた」と釈明した。すると社会学者の古市憲寿氏は「ってことは、じゃあワイドナショーに出た人は、嫌な気持ちで帰ってもいいってことなんですか?」と問いかけて、スタジオは大いに沸いた。慌てて松本は「ワイドナショー(の発言は)自己責任でやってくれ!」と叫び、「(どの番組について言及しているか)考えてツイートしなければいけないの?」とツイッターでつぶやくたびに憶測を呼ぶことに疑問を投げかけていた。


この一連の松本の発言に対して、ツイッターでは批判が多く投稿された。



《ワイドナショーは三浦瑠麗も自己責任で片付けたいのか》

《言い訳ばかりで謝りもしないのはなぜだ》

《言い逃れとして微妙》



そしてその後、松本は“ある発言”でさらに炎上を招くことになった。



ネットカフェ難民に対して…


番組冒頭の自己責任に関する発言は、松本を擁護する意見もある程度あったが、番組中盤にネットカフェ難民の問題について取り上げたとき、「みんな(コメンテーターは)優しいな。僕はみんなにちゃんと働いてほしい」と発言したことで、さらに多くの批判の投稿があった。



《自己責任をそういう意味で使うな》

《働きながらネットカフェに泊まっている人もいるのに。松本は世間知らずなのかな》

《ネカフェに泊まれる人は働いてるよ。継続的にネカフェ利用料払えるくらいには働いているってことでしょ》



松本はこの認識不足と捉えられた発言について、どう“自己責任”を果たすつもりだろうか。



まいじつ

「松本人志」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「松本人志」のニュース

BIGLOBE
トップへ