“中国のTVに悠木碧”デマ拡散、「ウソだろ!」「すげぇ!」と大騒ぎ。

2月19日(水)15時30分 ナリナリドットコム

「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか役や「ポケットモンスター ベストウィッシュ」のアイリス役などで知られる人気声優の悠木碧が先日、中国のネットでちょっとした注目を集めた。それは、中国国営テレビのニュース番組でたまたまインタビューを受けた女性が「悠木碧だ」というデマが広がったため。日本語を理解できなかったり、彼女のプロフィールを把握していなかったりする一部のネットユーザーは映像だけ見て、早とちりしてしまったようだ。

このデマが広まったきっかけは2月15日に放送された中国国営テレビ局のニュース番組だった。同番組では日本の大雪被害に関するニュースを報じたのだが、そこに東京で暮らす女性としてインタビュー映像も盛り込まれており、その女性がたまたま悠木に似ていたことから中国のネットユーザーが勘違いしてしまった。

微博(中国版ツイッター)や掲示板では「中国国営テレビ局が悠木碧を取材!」などとキャプチャー映像とともに拡散され、「ウソだろ!」「すげぇ偶然!」と次々にコメントが書き込まれ、中には1,000件以上もコメントがつく投稿も出るなど大盛り上がり。

実際、ニュース番組の映像を確かめてみると、当該の女性は明らかに中学生か高校生で、21歳の悠木ではないことは明らかなのだが、そこは「魔法少女まどか☆マギカ」が根強い人気を誇る中国。ファンの妄想が膨らんだのか、「あどけない受け答えが萌える」「俺の女神に神遭遇」などと讃える一方、しまいには「えっ彼女はAV女優なの?」などと、わけのわからない勘違いをするネットユーザーも続出した。もちろん、中には「学生の彼女が悠木碧であるはずがない」という冷静な意見もあったのだが……。

悠木が声優として出演している「魔法少女まどか☆マギカ」や「GOSICK—ゴシック—」などは中国でも高い評価を受けており、彼女には熱烈なファンがいる。そうした背景があってこその今回の騒動となったわけだが、ファンとしては本当だろうとウソだろうと、大好きな悠木が話題になっただけでも満足だったのかもしれない。

ナリナリドットコム

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ