4月にメジャーデビューする井上実優の人生初ステージは日本武道館!?

2月19日(日)18時0分 OKMusic

井上実優 (OKMusic)

写真を拡大

幅広いジャンルの楽曲を圧倒的歌唱力で歌いこなす福岡出身の19歳女性シンガー井上実優が、4月19日(水)にシングル「Boogie Back」で、ビクターエンタテインメント/ビクターレコーズよりメジャーデビューすることが決定した。

井上実優は1997年8月19日生まれ、福岡市出身の19歳。2010年、小学校6年生の時出場した“唐津ジュニア音楽祭”で、グランプリにあたる西尾芳彦音楽賞を受賞。これをきっかけに、絢香・YUI・家入レオ・chayら有名アーティストを数多く輩出した“音楽塾ヴォイス”主宰の西尾芳彦氏に出会う。中学生の時から歌唱・作詞・作曲の研鑽を積み、音楽に打ち込むために好きだった部活動もやめ、歌中心の生活にシフトチェンジした。高校入学を機に本格的に曲作りをスタート。高校ではあえて友達を作らず、目立つ行動もせず、ひたすら歌とだけ向き合った。

2016年春上京し、日々楽曲制作やレッスンに勤しむ井上実優に大きな転機が訪れる。この時制作していたデモテープが音楽番組プロデューサーの耳に留まり、7月に日本武道館で行われたライブイベント『FULL CHORUS 〜音楽は、フルコーラス〜 in 日本武道館』のアーティストラインアップに大抜擢される。なんと井上実優にとってこれが人生初ステージとなった。インディーズ活動やライブ経験のないデビュー前の新人シンガーが、武道館のステージに立つことは異例中の異例の出来事。 井上実優は壮大なバラード「I will be your love」を堂々と歌い上げ、1万人のオーディエンスを魅了し、大きな拍手を浴びる。これがシンガーとして大きな自信につながった。

そして、2017年4月19日、ダンサブルなポップチューンのシングル「Boogie Back」でのメジャーデビューが決定した。さらに2月19日より、井上実優オフィシャルホームページがスタートし、その中ではYouTubeとリンクで、「I will be your love」日本武道館ライブ映像が公開されており、また同時にオフィシャルTwitterもスタートするのでこちらもチェックして欲しい。また、3月23日(木)には、2016年の日本武道館以来となる、豊洲PITで行われる、日本レコード協会主催のライブイベント『Coming Next 2017』への出演も決定している。

次世代を担う女性シンガーのこれからの活躍に大いに期待したい。

「I will be your love」日本武道館ライブ映像
https://youtu.be/4KsJjMt1VI8

シングル「Boogie Back」

2017年4月19日発売
【DVD付初回限定盤】(CD+DVD)
VIZL-1146/¥1,800+税
【初回生産限定盤】(CD)
VICL-37263/¥1,000+税
【通常盤】(CD)
VICL-37262/¥1,200+税
※収録内容詳細、ジャケット写真は3月上旬発表。

『Coming Next 2017』

3月23日(木) 豊洲PIT 
15:00開場/16:00開演/井上実優出演時間 17:00〜17:10
http://www.comingnext.jp/
※観覧応募は締め切りになっております。

OKMusic

「日本武道館」のニュース

BIGLOBE
トップへ