ささきいさお&水木一郎に、しょこたん感激「大王さまと帝王さま」

2月19日(日)16時10分 Techinsight

ささきいさお、しょこたん、水木一郎(出典:https://twitter.com/shoko55mmts)

写真を拡大

“しょこたん”こと中川翔子が2月18日に放送されたBSプレミアム『カウントダウンLIVE アニソン ベスト100!』でささきいさお、水木一郎と共演を果たした。彼女はツイッターで「大王さまと帝王さま」というほど敬愛する2人とのスリーショットを公開しているものの、さすがに笑顔が硬く見える。

生放送を終えたしょこたんは『中川翔子@2017(shoko55mmts)ツイッター』で「お二人の銀河オーラと大人の色気!! ささきいさお大王さま、水木一郎アニキ!! 今年もZ好調!!」とアニソンの大先輩に挟まれて並ぶところを投稿している。さらに「まもなくはじまるZ!!」と水木一郎とポーズをキメたり、「ささきいさお大王さま!! …圧倒的ステージ最高でした!! 足が長い!! あぁ素敵」とツーショットに収まったりと共演を堪能していた。


その数は1万タイトルと言われるアニメソングから視聴者によるWEB投票で選ばれた『アニソン ベスト100!』の結果では、ささきいさおが歌う『宇宙戦艦ヤマト』が16位となった。ただ、水木一郎の代表曲ともいえる『マジンガーZ』はランクインしておらず、『Ichiro Mizuk(aniki_z)ツイッター』で「アニソン100年と言うことでしたが最近のアニソンに票が集中。昭和の名曲も正直ランキングに入ってほしかったゼッート!」とつぶやいている。

ちなみに1位は『Snow halation』(ラブライブ! School idol project)、2位は『僕たちはひとつの光』(ラブライブ!The School Idol Movie)と“ラブライブ! ”によるアニソンが10曲もランクインしている。その人気の高さを改めて実感するとともに水木一郎の気持ちも分からなくはない。

出典:https://twitter.com/shoko55mmts
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「しょこたん」のニュース

BIGLOBE
トップへ