橋本奈々未“乃木坂卒業”間近 ソロ曲MVにコメント続々「最後なのに素敵すぎてずるい…」

2月19日(日)11時30分 Techinsight

まもなく卒業する橋本奈々未に、ファンしんみり

写真を拡大

乃木坂46の橋本奈々未にとって初のソロ曲『ないものねだり』のミュージックビデオが公開され、もうすぐグループを卒業する彼女へ向けたメッセージが多数寄せられている。映像には彼女の様々な表情が散りばめられており「ほんとに卒業しちゃう…ななみんのいない乃木坂つらいな…」と多くのファンが感慨を覚えていた。

昨年10月20日にラジオ番組で「2017年2月20日を目処に乃木坂46を卒業し、芸能界からも引退する」意思を明かした橋本奈々未。家庭の経済状況が貧しいために弟の進学を考えて芸能界に入りアイドルとなる道を選んだことや、その弟の大学費用が免除され母親から「無理しないで好きなことをしてください」と言われて卒業を決断した経緯が話題となった。

専属モデルとして最後の掲載となるファッション誌『CanCam』3月号が1月23日に発売され、2月5日には最後の握手会を終えるなど少しずつその日に向かっており、2月20日に「橋本奈々未、最後の写真集」と謳ったソロ写真集『2017』を発売して同日に卒業コンサートを行う。


乃木坂46の16作目シングル『サヨナラの意味』に収められた彼女のソロナンバー『ないものねだり』のMVが先日、2月16日に公開された。寂しそうな眼差しから笑顔まで彼女の魅力が溢れた映像と切なく響く歌声に「こんなの…最後なのに素敵すぎてずるい…」というファンもいるほどだ。

「アイドルのきゃぴきゃぴした苦手なイメージを唯一壊してくれたそんな特別な人でした」「もし電車で会ったりしても、変わらず、同じ目線で話してくれそう。この人気と美貌で世間離れしてないところも魅力です」など彼女についてのコメントが続々と寄せられている。

なかには「果たして彼女は卒業までにいくつの伝説を残せば済むのだろうか…」という声もあるが、この勢いだと卒業してからも伝説を作り続けるかもしれない。



出典:https://twitter.com/nanaminNY2017
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「卒業」のニュース

BIGLOBE
トップへ