山田涼介が後輩に送った「男気メール」に水卜アナも目がハート!

2月20日(火)10時15分 アサジョ

 Hey!Say!JUMP山田涼介の“男気エール”に朝からニヤニヤが止まらない。主演を務めるドラマ「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」(日本テレビ系)の告知のために、共演する波瑠と共に2月16日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)に出演した山田がスタジオで見守る中、後輩であるジャニーズWEST小瀧望のVTRが紹介された。小瀧が主演する映画「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」の応援イベントの告知だったのだが、小瀧は「もみけして冬」にも出演している関係で、スタジオの山田にメッセージを送った。その内容をテレビ誌ライターが解説する。

「小瀧がドラマ出演が決まった際に、山田に対し『よろしくお願いします』という堅い内容のメールを送ったところ、『そんなに硬くなるなよ。主演を食うつもりでこい。まっ、食わせねえけどな!』と返事したそうです。これにはスタジオでは水卜麻美アナや近藤春菜らも感嘆の声。小瀧は続けざまに『そんなドッシリした器のデカさは、何年目から出てくるんですか?』と、山田に向かってカメラ目線でジョークっぽくオチを付けていました。山田は、『コイツは俺をイジってきてる』とコメントしましたが、山田の後輩を思う“男気”が伝わる内容でした」

 化粧男子の山田涼介だが、意外にもその芯は「男らしい」という。ジャニーズをよく撮影するというカメラマンは、こう証言する。

「山ちゃんは、仕事に対する意識が高いんです。櫻井翔クンとか亀梨(和也)クンといったジャニーズを引っ張っていくタイプに共通する特徴ですね。テレビ誌などでのちょっとした撮影でも、例えば何の脈略もなく『歯を出した笑顔を』と要求しても、納得いかない場合は絶対にやってくれない(笑)。とはいえ、撮りにくいということは決してなくて、1分もない撮影時間でも、こちらの意図を汲んで確実に決めてくれるセンスの持ち主なんです」

 溢れ出る男らしさは、もみ消せないようだ。

アサジョ

「山田涼介」をもっと詳しく

「山田涼介」のニュース

BIGLOBE
トップへ