総選挙3位なのにひな壇最後列… AKB柏木由紀「深夜合コン」で左遷?

2月20日(水)17時57分 J-CASTニュース

総選挙3位とは思えない扱い?(画像はイメージ)

写真を拡大

   JリーガーやAV女優との「深夜合コン」を週刊文春に報じられたAKB48柏木由紀さん(21)が、「グループ内での扱いが悪くなっている!?」とインターネット上で話題だ。



   2012年の選抜総選挙3位、ソロデビューも果たしている超人気メンバーとは思えないような扱われ方ではというのだ。



ひな壇最後列の端で存在感あまりなし


   13年2月19日放送の音楽番組「火曜曲!」(TBS系)にAKB48が登場した。


   20日発売の新曲「So long !」を歌う16人が出演したのだが、スタジオで3段のひな壇に座ってトークする際、高橋みなみさん、大島優子さんが1列目、2列目に小嶋陽菜さん、渡辺麻友さん、島崎遥香さん、篠田麻里子さん、板野友美さん、松井珠理奈さんが座った。柏木さんは最後列の真ん中、ちょうど篠田さんの後ろで、テレビにあまり顔が映らないような位置に座っていた。


   So long !では6〜7番手に値するポジションで歌っているため、ひな壇での位置は普段の序列よりは下と言える。


   さらに歌い終わってひな壇に戻ってくると、最後列の右から2番目に座り、より存在感がなくなってしまった。


   火曜曲!を見ていたAKBファンは、ツイッターで「ゆきりん、あの記事の事があるから大分後ろの席に行かされたんかな…」「ゆきりんが3列目なのは、口には出さない懲罰なのかな」「ゆきりんほんと干されてんの?」など、「座り位置が悪いのは文春の記事のせいでは」という憶測を書き込んだ。


   AKB48プロデューサーの秋元康氏のGoogle+にも、柏木さんのファンと見られるユーザーから「ゆきりんの座席位置についてとても総選挙3位どころか神7としての扱いとは思えません。一体どういう事でしょうか?本当にいい加減にしてください」とのコメントが寄せられている。



これまではよくカメラに映る位置、最前列にいたことも

   これまでの火曜曲!で、柏木さんはどの位置に座っていたのか。12年12月から放送された柏木さん出演回4回を確認してみた。


   12月11日から25日までの放送回では、前列のMCの中居正広さん、江角マキコさんに挟まれるような形で2段目に座っていることがほとんど。よくカメラにも抜かれる位置だ。


   1月22日放送回では、オープニングで渡辺さん、板野さん、峯岸みなみさん、横山由依さんと5人がピックアップされ、「この後火曜曲始まるよ!」というコメントを残していた。


   ひな壇では、最初は2段目で前列に座っていた大島さんの斜め後ろの位置。曲を披露してひな壇に戻ってきた後は、最前列の右端、高橋さんの隣に移動していた。


   確認した4回では最後列ということはなく、しかもテレビにも映りやすい位置に座っていた。確かに2月19日放送回で突然座る位置が悪くなってしまったような印象を受ける。


   なお、AKB48は2月20日に「1番ソングSHOW」(日本テレビ系)、2月22日に「MUSIC STATION」(テレビ朝日系)に出演し、「So long !」を披露する予定だ。柏木さんはどの位置に座るのか、そもそも出演はあるのか、注目が集まる。

J-CASTニュース

「ひな壇」をもっと詳しく

「ひな壇」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ