ふかわりょう、自身の「半同棲」記事について語る 「撮影一切気づかず」「3流タレントですよ」

2月20日(火)19時51分 J-CASTニュース

ふかわさんが自身の報道についてコメント(画像はふかわさんのツイッターから)

写真を拡大

女性自身(3月6日号)で「モデル風美女」との半同棲を報じられたタレントのふかわりょうさん(43)が、2018年2月20日に放送されたTOKYO MX「5時に夢中!」で、自らの記事の内容について解説を行った。


ふかわさんは記事を否定はしなかったものの、同棲しているかについては言葉を濁し明言を避けた。




「メインディッシュでしょ、今日!」




半同棲記事は番組冒頭の「夕刊ベスト8」のトップバッター、「8位」として紹介された。



その扱いにふかわさんは、




「メインディッシュでしょ、今日!完全に前菜というかお通し扱いですよ!」


と、鋭く突っ込みを入れて共演者から笑いを誘った。




出演者の北斗晶さん(50)、岩下尚史さん(56)らは当事者であるふかわさんに詳細を質問し始めたが、ふかわさんは交際の有無に関しては




「私も結局1人では何にも出来ないんですよ」



と否定しなかったものの、「半同棲」という表現や今後の展開については




「一緒に暮らしてるとかということではない」

「通うとかってことでもない」

「(今後のことは)全く分かりません」



と言葉を濁し、明言を避けた。




また、記者には一切気付いていなかったといい、大きなサングラスをかけている姿を撮影されたことで、




「どこぞのスターかと思ったら、なーんてことない、3流タレントですよ」



と、自虐を交えながら自身が標的とされたことへの驚きを語った。

J-CASTニュース

「同棲」をもっと詳しく

「同棲」のニュース

BIGLOBE
トップへ