「男、出ます」佐藤かよ、本気の格ゲーマニアっぷりを披露! 春麗コスにも絶賛の声

2月20日(金)18時0分 メンズサイゾー

 19日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に佐藤かよ(26)が出演。人気格闘技ゲーム「ストリートファイター2」を特集した回にゲーム内のキャラクター・春麗(チュンリー)に扮して登場した。


 細身のスタイルを活かした佐藤のセクシーチャイナドレス姿はネット上でも話題となっており、「エロさムンムン」「男とは思えない」「興奮してきた」などといったコメントが寄せられている。スタジオに現れた際にもMCの宮迫博之(44)が「似合ってるな...」とつぶやいており、佐藤の春麗コスは誰もが認めるクオリティとなったようだ。


 佐藤のほか、番組には学生時代にスト2にハマったという、よゐこ有野晋哉(42)や麒麟の川島明(36)などの芸人たちが集結。それぞれスト2についての思い出を語った。番組初登場の佐藤は、なかなか芸人たちのトークに参加することができなかったが、ようやく話を振られると女子高校生(?)時代のエピソードを披露。当時、ギャルの格好をしてゲームセンターに通っていると"格ゲーをやり込む若い女がいる"とウワサになり、「男の人が集まるようになった」と話した。


 いまでも週に3、4回はゲームセンターに行って最新バージョンのストリートファイターを楽しんでいると明かした佐藤。番組に出演した芸人たちは過去のエピソードを語っていたが、彼女にとってスト2は現在進行形の趣味のようだ。


「佐藤さんの格闘技ゲーム好きは有名。その腕前も確かなものがあり、かつて出演した番組ではスト2の日本チャンピオンに勝ったこともあります。ファンをはじめゲーム関係者の間では佐藤さんのスキルは誰もが認めるところ。まさに格ゲーマニアですね。プレイヤーとしても有名な佐藤さんですが、同時にコスプレも完成度が高いとして人気があります。ときおり佐藤さんはTwitterなどにゲームキャラのコスプレを投稿するのですが、毎回のように話題となり絶賛の声が上がっています。今回の春麗はこれまでにもネット上やイベント会場で披露されており、本人もお気に入りのようですね」(芸能ライター)


 春麗姿の佐藤がスタジオに登場するなり、Twitter上には「佐藤かよ」「春麗」のキーワードが続々と投稿され、放送中にはネット検索急上昇ワードの上位にランクイン。ほとんどのコメントが彼女を称賛するものだった。中には彼女のゲーム好きを知らなかったユーザーもいたようだが、今回のコスプレをきっかけに多くの視聴者に「佐藤かよ=格ゲー好き」というイメージが知れ渡ったことだろう。


 その後番組の中で佐藤は格ゲースキルも披露。芸能界屈指のゲーム好きで知られる有野とスト2での直接対決を行い見事に勝利した。本人もゲームをしていると「男、出ます」と言っていたように、この有野との対戦中には、舌打ちをしたり厳しい表情をしたりと真顔を見せることに。バラエティ番組の中でそこまで本気にならなくてもという印象も受けたが、それだけ本気だからこそゲーム業界で一目置かれる存在となっているのだろう。


 佐藤は番組の中で「ゲームに勝ったときの快感がたまらない」と話していた。男性として生まれながら女性の心を持った彼女の中にも、"闘争心"のようなものは少なからずあるのかもしれない。いずれにしろ彼女のゲーム好きは本物。絶賛されるコスプレと誰もが認める腕前を持つ彼女は最強の"格ゲーコスプレイヤー"といえそうだ。
(文=峯尾)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

「春麗」をもっと詳しく

「春麗」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ