ミステリーハンター・大杉亜依里、美ヒップあらわなビキニショットに興奮の声

2月20日(月)17時0分 メンズサイゾー

 タレントの大杉亜依里(おおすぎ・あいり/27)が、18日放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS系)で男性視聴者を刺激したようだ。


 2009年にデビューし、エキゾチックな顔立ちと抜群のプロポーションを武器にモデルや女優としても活動する大杉。2010年に『ミスヤングチャンピオン烈』のグランプリに選ばれた時には、見事な美脚の持ち主としてグラビアファンから注目を集めた。しかし本人はグラビアよりもタレント的な活動に力を入れたかったのか、ここ数年は男性誌にほとんど登場していない。


 そんな大杉は2015年に『ふしぎ発見』のミステリーハンターに抜擢され、約3カ月に1回のペースでVTRのリポーター兼クイズの出題者を担当中。今回の放送は、現在、夏真っ盛りのオーストラリアの特集で、彼女は現地の人々と共にキャンプを楽しみながら大自然の魅力を紹介した。


 その冒頭、大杉はオーストラリアの若者に人気だというビーチへ。すると、彼女は爽やかな白色のビキニでカメラの前に登場。引き締まったウエストと胸の谷間が映し出されると、ネット上の男性ファンから「素晴らしいボディラインだ」「このままずっとビキニでリポートしてほしい」といった興奮の声が寄せられた。


 また、お尻のドアップなどのサービスカットもあり、ファンはさらに熱狂。そのまま大杉が海に入って泳ぐと、プリプリのお尻に釘づけになる人が続出することになった。


 その後、大杉はビキニのままカヤックに乗り、波に揺れながら美ボディを披露。大杉のビキニショットはこれで終了となったが、ファンにとっては嬉しいシーンの連続だったようだ。ちなみに大杉は昨夏のブラジル特集でも、波打ち際でビキニ姿を披露して多くのファンを喜ばせている。


 過去にもモデルでタレントの福間文香(ふくま・あやか/28)や女優の鉢嶺杏奈(はちみね・あんな/27)らが、同番組のミステリーハンターとしてビキニ姿を披露している。30年以上にわたってお茶の間に愛される人気クイズ番組にセクシーなイメージはないが、美女リポーターの色っぽい姿には常に男性視聴者から歓喜の声が上がる。


 そのミステリーハンターの中でも屈指の美ボディを誇ると評判の大杉。学生時代から陸上競技に取り組んでいたという彼女は、現在でもマラソンを趣味にあげるアスリート系タレントで、それがしなやかなカラダを作っているようだ。健康的な魅力を振りまきながら、ちょっぴりセクシーな姿でファンを刺激する彼女は、家族向けバラエティの華にピッタリと言えそうだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ