浮気男の論理 自分が男としての自信を持てるのが浮気

2月20日(土)16時0分 NEWSポストセブン

 ゲスな不倫事件が相次いで発覚しているが、巷の男性の実態はどうなのか? エコンテ社の協力のもと、30代〜60代の既婚男性200人に調べたところによると、「浮気をしたことありますか?」という質問に対して、「はい」と答えた男性は47.0%となった。半数に近い男性が「浮気あり」と回答したこととなる。実際に浮気経験男性を直撃してみた。


 外資系コンサル(37才)で、妻(35才)と2人の子供を持つ男性はこう語る。


「結婚7年目のときに、出張先で出会った5才年下の女性と本気の恋をしました。妻とは学生時代からのつきあいで、家族のような関係になっていたから、正直トキメキとかなくなっていて…。それが第一子が生まれた直後だったから、妻とは離婚も考えていました。


 でもそうこうしているなかで、妻と1回だけしたセックスで第二子妊娠…。妻には浮気もバレていて、“もう2人のお父さんなんだからけじめをつけて”と言われ、彼女とは別れました。でも、本当に好きだったから…今でも思い出します。だから、絶対会えない」


 IT企業勤務の男性(42才)は、妻(40才)と9才の子供の父親だ。


「もともと妻はセックスがあまり好きじゃなくて、それがちょっと物足りなかった。で、同じ会社に以前から好きだった女性がいて、彼女がつきあっていた彼氏と別れた直後にそういう関係になった。自分はその2か月前に結婚したばかりだったんだけどね(笑い)。妻とは味わえない充実感を覚えました。


 その後、子供が生まれたらますますセックスレス。家族はすごく大事だけど、自分が男としてまだ価値があると思えるって本当に自信になる。ただの性の処理だけじゃなくて、自信を持たせてくれるのが浮気!? だから自分の場合は三股、四股とかはない。


 浮気している身で言っちゃあだめだけど、セックスしたいだけの男と一緒にしないでほしい。自分は特定の人と浮気するだけだから。妻にはバレないと思いますよ。だっておれがモテないと思っているし、興味もないからね」


 レコード会社勤務(39才)男性は、現在妊娠中の妻(35才)がいる。


「妻は妊娠しづらい体質だからか、とにかく子供への執着が強かったんです。“今日が大事な日だから”とか言われて、もう雰囲気なしでセックス…。動物と一緒だよね…。よく男性は、“とにかくやりたがる生き物”みたいなことをいうけど、男だって精神的にダメになるときだってあるんですよ。それからかな、浮気をするようになったのは。


 結婚してると聞くと、女性は警戒心がなくなるのか、2人きりでもご飯に誘うと来るんだよね。そこで妻の悪口とかいうと気の毒だと思うのか、母性本能をくすぐられるのか、そういう関係になる子がたまたま同時に現れて、今は3股中。妻はまったく疑っていない。だってもうお腹の中の子供にしか興味がないから。だから正直、罪悪感もほとんどないかな」


※女性セブン2016年3月3日号

NEWSポストセブン

「浮気」をもっと詳しく

「浮気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ