ヴィクトリア・ベッカム、4歳娘のファッションセンスをべた褒め

2月20日(土)21時18分 Techinsight

“小さなファッショニスタ”ハーパーちゃん

写真を拡大


多くのセレブキッズが世間の注目を集めているが、デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻の末っ子ハーパーちゃんは4歳にして「ファッションが素敵」と大評判に。美少女ぶりも話題の彼女を、ファッションデザイナーの母ヴィクトリアは「とにかくスタイリッシュな子」と誇らしげだ。

ベッカム家の末っ子ハーパーちゃんは、現在4歳。まだ幼い彼女だがファッションには興味津々で、自分が着る服にも相当なこだわりがあるという。このほど母ヴィクトリア・ベッカムは『ニューヨーク・タイムズ』紙の取材を受け、こう話した。

「ハーパーは、ものすごくシックよ。本当に可愛いものを着る子なの。」
「とにかくスタイリッシュなおチビちゃん。何をどう着たいのか、自分でちゃんと分かっている子だわ。」

ちなみにハーパーちゃんは言葉を覚えて間もない頃にはすでにお洒落に目覚めていたらしく、彼女が2歳の頃ヴィクトリアは「娘がドレスやハンドバッグを褒めてくれる」「シッカリとものを見る目がある子なの」と語っていた。
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

Techinsight

「ファッション」をもっと詳しく

「ファッション」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ