徳島えりかアナ、水卜麻美アナも祝福 森麻季アナのベビーシャワーで

2月20日(火)13時40分 Techinsight

森麻季アナを囲む女子アナたち(画像は『森麻季 2018年2月18日付Instagram「来てくれてありがとう」』のスクリーンショット)

写真を拡大

元日本テレビアナウンサーで現在はフリーの森麻季アナウンサーが、Instagramでベビーシャワーパーティーの模様を伝えている。招待客の中には日本テレビ時代の先輩や同期、後輩アナウンサーの姿も。まもなく妊娠9か月に入るという森アナを囲み、賑やかなパーティーとなったようだ。    

アメリカでは「ベビーシャワー」といって、出産を控えた妊婦と生まれてくる赤ちゃんを祝う催しがある。安定期に入った妊娠6〜9か月頃に行われ、招待客はあらかじめ妊婦本人に希望を聞いておき、ベビーグッズのプレゼントを当日に準備しておくのが一般的だという。

18日の『森麻季 maki.mori_m Instagram』によるとパーティーはネイビーと白がテーマカラーとなり、招待客にはドレスコードを設定。森アナ以外は“白”で、主役の彼女はブルー系のワンピースを着ている。会場ではベビーシャワーの定番、紙おむつで作ったタワーケーキが注目を集めていた。

この日の集合写真には、日本テレビの番組で活躍中の徳島えりかアナ、水卜麻美アナほか大勢の女子アナの姿がある。ママになる前に元同僚らとゆっくりおしゃべりを楽しむ時間を与えてくれたパーティーの企画者でもある夫や友人らに、「私は幸せです」と森アナは感謝の言葉を綴っていた。

画像は『森麻季 2018年2月18日付Instagram「来てくれてありがとう」』のスクリーンショット

Techinsight

「森麻季」をもっと詳しく

「森麻季」のニュース

BIGLOBE
トップへ