グラドルの90%は豊胸?西田麻衣が暴露した「業界タブー」の裏側

2月21日(土)9時9分 アサ芸プラス


 人気グラビアアイドルの西田麻衣が、2月17日に放送された「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)で「90%くらいのグラビアアイドルは豊胸」と断言。グラビア業界のタブーに斬り込んだ。

 その西田は、バスト95センチのIカップが売り。女子高生だった17歳でグラビアデビューしていることもあり、その胸も天然だと評判だ。では実際のところ、グラビアアイドルは豊胸しているのだろうか。

「豊胸しているコがいるのは事実です。人気グラドルのSは、モデル時代と胸の大きさが全然違いますね。彼女のビキニ姿を間近で見たことがあるのですが、胸の肌に注目すると無理やり伸ばしたような不自然な箇所があって、“やっぱり!”って思いましたよ」(グラビア誌関係者)

 Sのように以前から芸能活動をしていると、豊胸がバレてしまうケースは少なくない。バラエティ番組でも活躍していたAを撮影したことがあるカメラマンはこう語る。

「彼女がテレビに出るようになる前、スナップ撮影をしたことがあるけど、胸が大きい子だという印象は全然なかった。彼女が有名になってからその時の雑誌を読み返してみたら、やっぱり胸はペッタンコだった」

 たしかに豊胸手術を受けているグラビアアイドルもいるようだ。しかし、肌をさらすのが仕事なだけに、胸に手術痕が残っていたらすぐにバレそうなものだが…。ところが、芸能事務所の関係者は声を潜めてこう明かすのだ。

「最近は手術で大きなシリコンバッグを入れるようなことはせず、液体を注入するか、小さな粒を入れるんです。これなら脇の下あたりを小さく切るだけなので、シワに紛れて目立ちません。知り合いの事務所が通っている医者だと、1ccで1万円が相場と聞いています。液体だとそのうち吸収されてしぼんでしまうので、定期的にメンテナンスしなきゃならないのが面倒ではありますが」

 ちなみに大ざっぱな見分け方として、垂れ型には天然が多く、ツンと上を向いているのは“怪しい”のだとか。あなたの気になるグラドルは果たして…。

アサ芸プラス

「豊胸」をもっと詳しく

「豊胸」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ