ジャニーズ事務所がピンク店通いを認めた!京本政樹・息子に悪質な暴行疑惑

2月21日(火)13時0分 アサ芸プラス

 2月21日発売の「FLASH」が、ジャニーズJr.内ユニット「SixTONES」のメンバー・京本大我によるピンク店での暴行トラブル疑惑を報じた。彼はベテラン俳優・京本政樹の息子としても知られている。

「記事では、性的暴行を受けたというマッサージ店に勤める女性の告白を掲載。京本は、昨年暮れにピンク店を利用したようですが、同店は男性からのタッチは禁止で、最終的に従業員が下半身を刺激するというサービス内容でした。しかし京本は、女性と2人きりになると突然、彼女の頭を手で押さえつけ、強引に下半身に。そして最終的に本番を強要したとのことです」(芸能記者)

 被害女性はその後、夜も眠れないほどの精神的ショックを受け、二度と京本の顔を見ないようテレビのコンセントを抜いて生活していると告白している。

 また「FLASH」の取材によると、ジャニーズ事務所は京本のピンク店通いを認めたという。

「同誌にてジャニーズ事務所の代理人弁護士は『京本が出張マッサージを受けたことは事実』としていますが、性的暴行については否定しています。とはいえ、現役ジャニーズメンバーのピンク店利用を事務所が認めるのは異例です。今後、新たな証拠が出ることを恐れ、否定しなかったのかもしれません」(前出・芸能記者)

 すでに京本は同店を出入り禁止処分になっているという。もし彼の暴行が事実ならば、ファンに大きなショックを与えることとなりそうだ。

アサ芸プラス

「京本政樹」をもっと詳しく

「京本政樹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ