モー娘。出産続きで焦り?矢口真里が恋人男性に結婚圧力をかけていた

2月21日(水)18時15分 アサジョ

 タレントの矢口真里と元モデルで会社員の梅田賢三氏のゴールインが近づいたと、2月20日発売の「週刊女性」が報じた。

 同誌は矢口と梅田氏、そしてお笑いコンビ「ザブングル」の松尾陽介の会食現場をキャッチ。矢口と松尾は以前近くに住んでいたこともあり、梅田も含めて3人は長い付き合いの飲み仲間だという。

 会食ではお互いの近況報告などのほか、矢口が普段から話題にしているというのが梅田氏との将来のこと。「モーニング娘。」の仲間たちが次々と結婚・出産していることを話題に上げ、梅田氏にプレッシャーをかけているというのだ。

「2013年5月、矢口は女性誌に梅田氏との自宅不貞を報じられ、その直後、夫であった俳優の中村昌也と離婚しています。以来5年近く経ち、矢口も35歳。世間でいわれる高齢出産の年齢に達しました。去る1月23日に放送された『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)では、結婚と出産への焦りを吐露しています。矢口と梅田は昨年中にも結婚するとの噂がありましたが、結局実現はしませんでした。矢口の焦りは想像に難くありません」(芸能記者)

 ただ、矢口が子供をつくるチャンスはあったと芸能記者は続ける。

「13年5月16日に発売された『女性セブン』によると、前夫の中村は早く子供が欲しいとせがんでいましたが、矢口は固辞。中村が俳優として芽が出ていなかったので、自分の仕事が順調なうちに稼がないといけないと思い、子作りよりも仕事を優先したと伝えています。しかし、今度は自分が子供を欲しくても、梅田との結婚が足踏み状態。いずれゴールインすると思いますが、矢口は一日千秋の思いで結婚を待っていることでしょう」

 今年こそゴールイン、そして出産となるか。

(石田英明)

アサジョ

「矢口真里」をもっと詳しく

「矢口真里」のニュース

BIGLOBE
トップへ