マツコの私服姿を公開した志村けんのブログにまさかの変化が!

2月21日(水)18時14分 アサジョ

 どうやらマツコ・デラックスの私服姿は門外不出のようだ。事の発端は、志村けんが2月19日に更新した「68歳誕生日」と題したブログ。多くのタレントが参加した誕生日パーティーの写真が公開され、そこには島崎和歌子中山秀征といったおなじみの顔に加えて、灰色のパーカーらしき服を着た大柄な人物も映っていた。それがどうやらマツコ・デラックスだというのだ。

 頭にはニットキャップのようなものをかぶり、左手でピースを見せるその人物は、体格から見てもたしかにマツコその人。ネット上ではさっそくその姿が話題となり、「私服マツコおもろいね」など数々の感想が寄せられていた。ところがである。この画像がいつの間にやら、志村のブログから削除されたというのだ。

「いま当該記事を見ると、3枚あったはずの写真は1枚だけになっており、マツコらしき人物は左手前に映っているものの顔を伏せています。もしこの写真だけが公開されていたら、それがマツコだと気づく人はいなかったでしょう。マツコからの要請を受けて志村サイドが写真を削除したのかもしれませんが、大先輩の志村が気を遣うとは驚きですね」(芸能ライター)

 もしかしたらパーティーの写真がメディアに取り上げられたことで、志村側が自発的に写真を取り下げた可能性もある。というのもマツコの私服姿については過去にもトラブルがあったからだ。芸能ライターが続ける。

「マツコが初めてテレビに出演したのは2000年のことで、すでに27歳。その当時は今と違って常時ドレスを着ているわけではなかったのですが、“マツコ・デラックス”としてブレイクしてからは、人前では徹底して女装した姿しか見せないようにしたのです。そのため一部のメディアが普段着のマツコを掲載した時は『営業妨害だ!』と激怒したことも。ウィキペディアでも以前は短髪の写真が載っていましたが、こちらも現在は削除されています。最近はメディア側でも、今さらマツコの私服姿を掲載するのは無粋だと判断しているようで、だからこそ今回のブログで公開された写真はインパクトが強かったわけです」

 マツコとしては、パーティーでの記念撮影がまさかブログに掲載されるとは思っていなかったのだろう。

(白根麻子)

アサジョ

「マツコ」をもっと詳しく

「マツコ」のニュース

BIGLOBE
トップへ