『けものフレンズ』とNHKのおにいさんがすごーい! 「ケモノ」を手掛かりに人間を読み解く一週間【2017/2/10〜2/17】

2月18日(土)15時0分 ニコニコニュース

ニコニコニュース

写真を拡大

 電ファミで取り上げた記事のうち、直近1週間でもっとも話題となったゲームニュースを、ランキング形式でお届けしよう。TwitterとFacebookでそれぞれ人気だった記事のベスト20をリストアップし、気になる話題については、電ファミニコゲーマー編集長のTAITAIが解説していく。
 各記事は電ファミ上にピックアップされてから24時間後の数値を集計調査。記事の"勢い"に着目している。

すべての写真付きでニュースを読む

今週のランキング!(Twitter編)

No/記事タイトル/Tweet数/出典元
1/岸田メル:NHK教育番組の"おにいさん"に 4月からレギュラー化/15002/MANTANWEB(まんたんウェブ)
2/肉塊に覆われた世界 グロテスクで有名な『沙耶の唄』の狂気がVRで再現/14691/MoguraVR
3/チョコは危険ですマスター!/『FGO』よりディルムッドの"魂の叫び"がTシャツ化/6927/電撃App
4/フルボイス化決定!『あんスタ!』浅沼晋太郎・西山宏太朗ら出演"月スタ!"最新情報まとめ【闘会議2017】/3278/ファミ通App
5/『けものフレンズ』大ヒットの理由とは? ガチケモナーな東大研究者が語るケモナーの歴史とその深淵/2570/電ファミニコゲーマー
6/【朗報】ポケモンサンムーンの「限定メガストーン」全プレイヤーに配布決定!/2252/ぽけりん@ポケモンORASまとめ
7/体力ゲージなしの一撃必殺で侍たちが死合う、「ブシドーブレード」の影響受けた2D格闘ゲーム『Slice Dice & Rice』開発中/2042/automaton
8/新作サバイバル『Lost Region』発表、家や基地を建設可能で盗賊や整備士など自由な生き方を用意/2034/だもんげ
9/18日(土)夜から『ニーア レプリカント』クリアまでぶっ通し生放送。全エンディングをお見せします!/2005/電撃オンライン
10/【速報】「ポケモンGO」金銀ポケが今週追加クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!予告映像も公開!/1780/ぽけりん@ポケモンORASまとめ
11/『けものフレンズ』の一挙上映会が3月5日に開催だね! フレンズと一緒に楽しめるなんてすごーい!!/1518/電撃オンライン
12/【レポート】二次元やVR上のヒト・モノに触れられる"触覚"デバイス「EXOS」を体験 — 感触をデータ化して共有することも/1485/Inside
13/「クラッシュ・バンディクー」作品をほぼ一から作り直したリマスター作品『Crash Bandiccot N.』が6月30日にPS4でリリース決定/1462/automaton
14/【ネクソン決算説明会1】TVアニメ『けものフレンズ』が人気だがサービス再開の可能性を否定、新作も予定なし/1384/Social Game Info
15/『神バハ』×『ユーリ!!! on ICE』勝生勇利はタイプによってイラストが変化/1382/電撃App
16/江口拓也さんによる主題歌や第二部の配信など『マジカルデイズ』の新展開発表まとめ速報!/1236/電撃オンライン
17/【完全3D再現】なぜそれをRPGにしたし。話題の『団地アート・オンライン』制作者が語る「多摩川住宅」愛/1150/電ファミニコゲーマー
18/岸田メル氏、NHK小学生向け教育番組に「主人公」として登場!—毎週イラストを披露/1119/Inside
19/『ポケモンGO』ジョウト地方の『金・銀』ポケモン80匹以上が今週末いよいよ追加!/1029/ファミ通App
20/【朗報】ポケモンサンムーン大規模大会で「フライゴン」が優勝を決める!/1008/ぽけりん@ポケモンORASまとめ
集計期間:2017年2月10日19時〜2月17日19時

今週のランキング!(Facebook編)

No/記事タイトル/FB数/出典元
1/大明駒:漢字なくした将棋の駒 初心者向け斬新デザイン/2009/毎日新聞
2/【完全3D再現】なぜそれをRPGにしたし。話題の『団地アート・オンライン』制作者が語る「多摩川住宅」愛/800/電ファミニコゲーマー
3/【速報4】マイネット上原仁社長「C&MゲームスのPMIは順調」 売上・利益は伸長 社員の94%が引き続き在籍/705/Social Game Info
4/Microsoftがドローンなど自律型機器のシミュレータをオープンソースで公開。「何百回もノーコストで墜落」が可能に/446/Engadget Japanese
5/【インタビュー】2017年、Cygamesの海外進出に注目...新執行役員の金瑞香(キムソヒャン)が語る『シャドウバース』におけるローカライズの展望とは/428/Social Game Info
6/アダルト向けVRコンテンツの撮影で力を発揮する、珍妙なマネキン頭型カメラ/413/gizmodo
7/肉塊に覆われた世界 グロテスクで有名な『沙耶の唄』の狂気がVRで再現/403/MoguraVR
8/PlayStation VR『DRIVECLUB VR』を非ゲーマーの車好きに遊んでもらった:「永遠に楽しめる」/357/gizmodo
9/"音楽をもっと気軽に楽しみたい!"PS4®なら4,000万曲以上聴き放題!【PS4®活用術:音楽編】/316/PlayStation Blog
10/Japan VR Award、2016年のベストVRデバイスとコンテンツは...?/285/MoguraVR
11/【マイネット決算説明会】「100年成長企業の基盤ができた」(上原社長) CMG買収で営業益3.4倍と急拡大 大規模買収の知見活かしさらなる飛躍へ/246/Social Game Info
12/★★★本日2月17日は、KAITO兄さんの11周年★★★/245/週刊ディーヴァ・ステーション
13/実写のVRで動ける 空間そのものを記録するカメラを開発中のLytro、約66億円の資金調達/235/MoguraVR
14/【人事】モブキャスト、アライアンス本部長の杉野範和氏とMSGD本部長の前田英樹氏の取締役就任が内定/225/Social Game Info
15/キャラが全部クソコラみたいなソシャゲ「妖怪惑星クラリス」登場 開発者の精神状態がヤバそう/212/ねとらぼ
16/東京ボードゲームコレクション/200/東京ボードゲームコレクション
17/ブロックたちの関係を解説する「テトリス相関図」が完成度高い 田よ......誰もお前を愛さない/197/ねとらぼ
18/まるでVR版「電車でGO」──津波から乗客救うVRをKDDIが開発、JR西日本が4月導入へ/195/Engadget Japanese
19/"JAEPO×闘会議 2017"の3日間の会場来場者数は68459人、ネット来場者数は412万6180人/188/ファミ通.com
20/『ヴァルコネ』美女コスプレイヤーの衣装がきわどすぎて秒で悩殺された【闘会議2017】/186/ファミ通App
集計期間:2017年2月10日19時〜2月17日19時

今週の注目記事!

Twitter5位(2570件)
『けものフレンズ』大ヒットの理由とは? ガチケモナーな東大研究者が語るケモナーの歴史とその深淵

 今週Twitter上で頻繁に見かけたのは、2017年冬アニメ『けものフレンズ』関連の話題だ(Twitter5位・11位・14位)。ここ数週、ときおり「すごーい!」、「たのしー!」、そして「君は◯◯のフレンズなんだね!」というような言葉を見かけていたが、今週に入ってその傾向が爆発。気づけば大ヒット中だ。

 何がヒットするかわからないというのが、コンテンツ業界の面白いところではあるが、この勢いはさすがに予想できなかったのか、アニメの放送開始前にスマートフォンアプリのサービスが終わってしまった(Twitter14位)など、いろいろな意味でめずらしいヒットのしかたをしている。

 このせっかくの人気にあやかろうと、電ファミでも記事を早速1本公開。どうせならと、真面目にケモナーの話をしてみた。ライトなファン層を向いているようで、じつは専門家を唸らせるような濃い部分も併せ持つスタイルというのは、『ガールズ&パンツァー』などの事例をふり返ってみても、人気コンテンツとなるためのひとつの黄金律なのかもしれない。アニメもおそらく折り返し地点。不穏な展開もありそうだが、今後このタイトルがどのような広がりを見せるのか、非常に興味深い。

Twitter2位(14691件)
Facebook7位(403件)
肉塊に覆われた世界 グロテスクで有名な『沙耶の唄』の狂気がVRで再現

 そして今週、ネット界隈でスマッシュな話題となっていたのが、2003年にニトロプラスより発売されたアダルトゲーム『沙耶の唄』の演出をファンがVRで再現したという記事だ。

 近年にAndroidへの移植などもされているとはいえ、古い18禁タイトル。プレイしたユーザーは決して多くないであろうと思われるが、発売から14年近く経った現在でも、ここまでツイートされるほどの熱量を保っているということには驚くばかり。以前、4Gamer.netでも同作を手がけた虚淵玄氏と中央東口氏へ取材したことがあったのだが、担当ライターだったマフィア梶田がやたらとノリノリだったことを覚えている。

関連記事:
「鬼哭街」から「沙耶の唄」「魔法少女まどか☆マギカ」までミッチリ質問攻め! 虚淵 玄氏&中央東口氏のロングインタビューを掲載(情報元:4Gamer.net)

Twitter17位(1150件)
Facebook2位(800件)
【完全3D再現】なぜそれをRPGにしたし。話題の『団地アート・オンライン』制作者が語る「多摩川住宅」愛

 こちらも手前味噌で恐縮だが、電ファミにて公開した『団地アート・オンライン』の製作者、ミナセ宗谷氏へのインタビュー記事も大きな反響を得た。東京都下に実在する多摩川住宅を、たったひとりでVR上に完全再現してしまうという、凄まじい情熱には感歎。その一方で、「たったひとりでここまでのものが作れてしまう時代なのか」といった驚きも同時に感じた。もっともミナセ氏はゲーム業界でキャリアを積んだ、いわばプロではあるが。

 これまで、街並などの記録や記憶は、おもに写真や映像という形で残されてきた。だがこうしてミナセ氏のように、「空間を体験できる3Dデータとして場を残す」という新たな記録の形を提示されると、そこにとてつもない価値を感じる。同様のプロジェクトを、今後はいっそ国が主導でやったりすれば面白いのになあ。

Facebook18位(195件)
まるでVR版「電車でGO」──津波から乗客救うVRをKDDIが開発、JR西日本が4月導入へ

 今週Facebook上で注目された記事に目を向けると、6位、7位、8位、10位、13位、18位とVR関連の記事が多数ランクインしているのが目立つ。比較的ライトな話題が流行りやすいTwitterに比べると、VRやARのような技術的な記事がFacebook上では話題となりやすい傾向にある。

 前述の記事の中でもとくに興味深かったのは、VRを活用した鉄道向け災害対策シミュレーターだ。VRは、もともとゲーム以外の分野でもずっと研究が進められてきているが、この記事での活用事例は、まさにゲーム以外でのVRの使いかたとして本領発揮と言ったところ。こうしたさまざまな分野でのVRの活用について、電ファミでも今後もう少し深く追いかけてみたい。

Twitter1位(15002件)
岸田メル:NHK教育番組の"おにいさん"に 4月からレギュラー化

 最後に取り上げるのは、『アトリエ』シリーズなどで知られる人気イラストレーターの岸田メル氏が、NHKの教育番組『コノマチ☆リサーチ』の"おにいさん"としてレギュラー出演するという話題だ。

 この仕事を受けたメル氏もメル氏だが、何より、氏にオファーを行ったNHKのキャスティング担当スタッフこそ喝采を浴びるべき(?)だろう。番組は小学校3年生向けの社会科ということで、メル氏の起用がどんな意図でどの層に向けられたものなのか、僕には正直よくわからないが、とりあえず一度は観てみたい(笑)。

 というわけで、今週気になったゲームの話題はここまで。また来週!


著者
TAITAI
電ファミニコゲーマー編集長、およびニコニコニュース編集長。
元々は、ゲーム情報サイト「4Gamer.net」の副編集長として、ゲーム業界を中心にした記事の執筆や、同サイトの設計、企画立案などサイトの運営全般に携わる。4Gamer時代は、対談企画「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」などの人気コーナーを担当。本サイトの方でも、主に「ゲームの企画書」など、いわゆる読み物系やインタビューものを担当している。
Twitter:@TAITAI999

「電ファミニコゲーマー」で、ゲーム業界の最新ニュースをコメントで楽しもう!

◇関連サイト
・電ファミニコゲーマー編集長TAITAI-Twitterアカウント
https://twitter.com/taitai999
・「鬼哭街」から「沙耶の唄」「魔法少女まどか☆マギカ」までミッチリ質問攻め! 虚淵 玄氏&中央東口氏のロングインタビューを掲載
http://www.4gamer.net/games/130/G013023/20110617067/
・[ニコニコ動画]けものフレンズ 1話「さばんなちほー」
http://www.nicovideo.jp/watch/1484126967
・[ニコニコ動画]ブラウザゲーム「 団地アート・オンライン」を公開しました Danchi Art Online
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30337930

ニコニコニュース

「けものフレンズ」のニュース

BIGLOBE
トップへ