HKT48がデビューから9作連続シングル首位

2月21日(火)4時0分 ナリナリドットコム

人気アイドルグループ・HKT48の最新シングル「バグっていいじゃん」(ユニバーサルミュージック/2月15日発売)が、発売初週に21.0万枚を売り上げ、今週発表の最新2月27日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:2月13日〜19日)で初登場1位を獲得した。

HKT48はデビュー曲「スキ!スキ!スキップ!」(2013年3月発売)から今作までで通算9作目のシングル1位獲得。あわせて、同グループが女性アーティスト歴代1位を誇る、デビューからのシングル連続1位獲得作品数も9作連続に更新した。

HKT48にとって9作目のシングルとなる今作。表題曲はアニメ「カミワザ・ワンダ」(TBS系/現在放送中)の主題歌に起用されており、センターポジションは、HKT48のシングルでは意外にも初の大役となる指原莉乃が務めている。

ナリナリドットコム

「HKT48」をもっと詳しく

「HKT48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ