乃木坂・欅坂の次は吉本坂46、秋元康×吉本興業

2月21日(水)12時2分 ナリナリドットコム

2月21日、ヨシモト∞ホール(東京・渋谷区)にて「秋元康×吉本興業 巨大プロジェクト発表記者会見」が開催され、陣内智則らよしもと所属タレント約100名が出席。そのプロジェクトの意外性に驚きの声が多数あがった。

MCを務めた陣内に続き登壇した、よしもとクリエイティブ・エージェンシー代表取締役社長の藤原寛氏から発表されたプロジェクトの“正体”は、秋元康氏と吉本興業がタッグを組み、乃木坂46欅坂46に続くアイドルユニット「吉本坂(よしもとざか)46」を発足させるというもの。

メンバーは今後オーディションで決められる予定だが、芸人、落語家、文化人、俳優、タレント、スポーツ選手、ミュージシャン、アイドル、ダンサー、パフォーマーらよしもと所属タレント全員(約6000人)が対象。もちろん、明石家さんまやダウンタウンも対象に入っており、応募条件として芸歴・年齢・性別不問で、個人・ユニットなども問わないという。ちなみに、「吉本坂46」もアイドルユニットらしく“恋愛禁止”とのことだ。

秋元康氏のコメントは以下の通り。

みなさんこんにちわ、秋元康です。

この度、大崎社長のほうからお話がございまして、乃木坂46、欅坂46につづく、グループを吉本でも作りたい、ということで吉本の芸人のみなさんにご協力いただいて、吉本坂46を作りたいと思います。

吉本坂が、乃木坂、欅坂のように本当にあるのかは分かりませんが、人気も上り坂、下り坂、いろいろあるように、きっと吉本にも坂があるのでしょう。ですから、吉本坂46、これをプロデュースしたいと思います。

応募資格は、これからオーディションするわけですが、芸人のみなさん、男女問わず、年齢問わず、経験問わず、どなたでもご応募いただけます。

そして、オーディションをさせていただいて、その中から、まぁ何人でしょうね。まだ決めておりませんが、最強のグループを作りたいと思います。それがどうゆう形のグループになるのかは僕も分かりませんが、是非みなさまのご協力を頂いて、乃木坂46、欅坂46につづく第3弾、吉本坂46を成功させたいと思いますので、宜しくお願い致します。

ナリナリドットコム

「吉本坂46」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「吉本坂46」のニュース

BIGLOBE
トップへ