ねば〜る君 ヤンキーにボコボコにされるも笑わせて逃げ切る

2月21日(土)7時0分 NEWSポストセブン

ポストふなっしーとして人気を集めているねば~る君を直撃

写真を拡大

 ポストふなっしーとして人気を集めている茨城県の非公認ゆるキャラねば〜る君。しかし、人気の影には知られざる苦労もあるよう。ねば〜る君に直撃した。


「ネットはひどいネバよ(涙)。うんこの妖精だとか、コンドームのカタチだとか…。もうホントひどいネバから…。納豆ネバですから!」


 シルエットについての中傷が毎日のように、結構な数でねば〜る君の元には届くというのだ。さらに言葉だけじゃなく、乱暴な行為をされることもあったという。


「子供たちに叩かれたり、ひっぱられたり、口の中に手を突っ込まれるぐらいは慣れっこネバね。でも茨城はヤンキーが多いネバですから…。そのヤンキーさんたちは、たまーに熱くなっちゃったりしますネバ。例えば、ねば〜る君が伸びたときに、お子さんが驚いて泣いちゃうネバね。そうするとお父さんヤンキーが出てきて…。ボコボコにされたこともあるネバね」


 蹴られたり、投げ倒されたり、ついには踏まれたり…。追い詰められたねば〜る君は、


「ひきわり納豆にはなりたくないネバ!」


 という渾身のギャグで、ヤンキーたちを笑わせ、その苦難を乗り越えたのだという。


「しゃべれるゆるキャラで助かったネバね(苦笑)」


 しかし、そんなひどい目に遭っても、ねば〜る君は決してネバーギブアップの心を忘れない。なぜなら彼には夢があったからだ。


「ねば〜る君は公認を目指してるネバですから! なかなか公認にしてくれなかったら、最終的には茨城県知事になって、自分で公認しますネバ! そして茨城と納豆の良さを世界中に広めちゃいますネバよ! みんなが納豆好きになって世界平和ネバ!」


 最後にふなっしーは年収5億円と報じられたことがあるが、ねば〜る君もお金は好きか聞いてみた。


「儲けないよりは儲けてもいいネバですけど、あんまりそこに対して興味は…。そもそもねば〜る君、“グッズ展開しないのか!?”ってクレーム入ってるぐらいネバですから…。ファンの中には“グッズできた頃には、ねば〜る君消えているよ”なんて言ってくる人もいますネバ。だいたいねば〜る君に対しては、みんなデリカシーないネバね! でも、お金は嫌いじゃないネバよ(笑い)」


※女性セブン2015年3月5日号

NEWSポストセブン

「ねば~る君」をもっと詳しく

「ねば~る君」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ