小日向文世と深津絵里が夫婦役作品で藤原紀香が「雨女」認定

2月21日(火)16時0分 NEWSポストセブン

映画『サバイバルファミリー』主要出演者

写真を拡大

 小日向文世が主演する映画『サバイバルファミリー』初日舞台挨拶が2月11日に行われ、藤原紀香が登壇。矢口史靖監督から「藤原さんが雨女だった」と撮影秘話を明かされると「ケニアの乾期でも洪水のように降った」と驚きのエピソードを披露し、反論した。


 写真は左から藤原、時任三郎、小日向、深津絵里。豪華共演者が勢揃いとなった。同作は、突然電気をはじめとしたインフラが通じなくなった東京を脱出することを決めた一家がいかにしてサバイブしていくかを描くコメディー作品だ。


撮影■小彼英一

NEWSポストセブン

「小日向文世」をもっと詳しく

「小日向文世」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ