不運が続いたホンダの新CM、妻夫木聡と奥田民生を起用でイメージ挽回なるか

2月21日(金)15時10分 Techinsight

ナレーションが「キャラになりきってすごい」と好評の妻夫木聡

写真を拡大

奥田民生の楽曲『And I Love Car』をCMソングに起用したホンダ「FIT(フィット)」のCMが評判だ。2020年2月から新バージョンがオンエアされており、Twitter上で様々な反響があった。実はこのCM、ご機嫌なBGMのみならずナレーションも注目を集めている。

『And I Love Car』は奥田民生が2001年1月11日に発売した「車」にまつわる曲を集めたコンセプトアルバム『CAR SONGS OF THE YEARS』の収録曲で、子どもの頃から車が好きだったという彼らしい「クルマ愛」が感じられるドライブにぴったりなナンバーだ。

そのBGMに乗せて「わたし、新しいフィットです」といったナレーションを癒しの声で語っているのは、俳優の妻夫木聡である。

YouTubeで2月13日に公開された『FIT TVCMメイキング映像』では、妻夫木聡が「ナチュラルさのなかにも品とキュートさを出せるよう、特に気をつけました」と意気込みを語っており、クレジットに名前がなければ彼だと気づかないほど役に入り込んだことがうかがわれる。

動画を見た人からは「これは気づかんわ めちゃナレーションうまいんだね イントネーションが素晴らしくキレイ 喋りも知的だね 頭がええんやろうな」といった称賛が寄せられており、Twitter上でも「新型フィットのCMのナレーションって妻夫木聡だったんだ 全然気付かなかった それにしても、キャラになりきってすごいなぁ」と反響があった。

さらに「子どもはホンダFITのCMが好きみたいで、奥田民生の曲に身体を揺らしてる。曲が聞こえるとテレビの方向くから奥田民生の曲が好きみたい。車がたくさん出てくるのもいいのかも」や「ホンダのFITのCMかわいくて好き」、「FitのCMが可愛すぎてホンダに転職したい」という声もあり、幅広い層を和ませていた。

そんななか「ホンダのFITのCM、タレント使ってないなぁー 徳井、東出と続いたので、もう、懲りたんだろうなぁー」という声が見受けられた。

お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が昨年10月に発覚した「脱税」問題を巡って、出演していたホンダ「FREED(フリード)」のCMが急きょ東出昌大を起用したCMに差し替えられた。

その東出昌大が2020年1月23日に週刊誌で女優・唐田えりかとの不倫スキャンダルを報じられたことで、ホンダ公式サイトから彼が出演した「FREED」のCM動画が削除され実質降板となったのである。

CMに起用したタレントがスキャンダルで立て続けに降板したことはホンダにとって不運と言えるだろう。そうした状況で車種は違うものの「FIT」のCMが好評を得れば企業のイメージアップにつながりそうだ。

http://youtu.be/iAfyTUPz9io

画像2枚目は『RCMR 2019年9月2日付Instagram「【OT25th記念グッズ第2弾】」』のスクリーンショット

Techinsight

「奥田民生」をもっと詳しく

「奥田民生」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ