長澤まさみ、永野芽郁は「キラキラ輝いてる…」 「カルピス」100周年 新CMで共演

2月21日(木)17時53分 エンタメOVO

「カルピス」の新CMに出演する(左から)竹野内豊、長澤まさみ、永野芽郁

写真を拡大

 「カルピス」ブランド100周年 新CM発表会が21日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める長澤まさみ永野芽郁竹野内豊が出席した。

 今年100周年を迎える「カルピス」の新CMは、カルピスブランド各商品のCMキャラクターを務めてきた3人が、一堂に会して登場。家族や友達など「人を想う時間」を描いている。

 CMで共演した永野の「第一印象」を聞かれた長澤は、「キラキラ輝いていて、希望に満ちあふれている感じで、青春のイメージがぴったり」とにっこり。竹野内も「本当にキラキラしていて、直視できない感じでした」と、永野との初対面の感想を明かすと、永野は「これからも、キラキラしていこうと思います」と返して、会場の笑いを誘った。

 CMにちなみ、「かけがえのない大切な時間は?」と質問された長澤は、「両親と過ごす時間です。兄は家庭がありますが私はないので、限られた時間だなと思って両親と三人で旅行に行ったり、家族との時間を過ごすようにしています」と答えた。

 この質問に、永野は「母との時間」と回答。永野の作品を「毎回楽しみに見ている」という母親について、「すごく感情移入をして見ています。毎回こまめに連絡をくれて、連絡が来ないと不安になるので電話をすると、『ちょっと泣いてるからしゃべれない』と言って(電話を)切られるくらい、母自身が楽しんでくれています」と、エピソードを披露した。

エンタメOVO

「CM」をもっと詳しく

「CM」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ