完全復帰にお墨付き!?つんく♂、矢口真里応援ツイートの真意

2月22日(日)9時17分 アサ芸プラス


 つんく♂が2月18日、自身の公式ツイッターで矢口真里の復帰について触れたことが話題になっている。ユーザーからの「矢口真里さん復帰おめでとうございます」との呼びかけに対し、「応援したってやぁ〜!」とリツイートしたのだ。

「つんく♂のツイッターでは、自身の子供たちの話題が多く、ハロプロ関連のタレントに関してツイートすることはほとんどありません。モーニング娘。など、自身が楽曲提供するグループについて宣伝ツイートすることはあっても、矢口のようにグループを卒業したメンバーについてのツイートはかなりレアですね」(アイドル誌ライター)

 それゆえ、今回のツイートが唐突に感じられるのも無理はない。このタイミングで矢口真里の芸能活動再開が本格化する兆しと捉える向きもある。とある芸能関係者が語る。

「矢口は昨年10月に『情報ライブ ミヤネ屋』で約1年半ぶりにテレビ出演したものの、露出は控えめにしてきました。それが12月10日にはめちゃイケのネット版『めちゃユル』に出演。番組で土下座も披露しています。さらに1月7日には『ホンマでっか!?TV』SPにも出演。少しずつ番組出演することで、ガス抜きを図ろうとしてきた」

 そこにきて、今回のつんく♂のツイート。かつてのプロデューサーが矢口の復帰にお墨付きを与えることで、完全復活に向けたレールが敷かれたとも言える。

「つんく♂がタレント個人についてツイートすることは珍しいですが、加護亜依の自殺未遂では、『加護取り敢えず連絡くれた。一安心』と即座にツイートしています。また、加護やゴマキについて『常に連絡取ってるよ』とツイートしたこともある。かつての所属メンバーについては、実はかなり気に掛けているんです」(芸能プロ関係者)

 今回のツイートに具体的な意図があるかどうかはともかく、矢口にとっては大いに援護射撃となっていることは間違いなさそうだ。

アサ芸プラス

「つんく」をもっと詳しく

「つんく」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ