清水富美加の告白本とどっちが売れる!?“元同僚”のんがムック本を出版!

2月22日(水)9時59分 アサ芸プラス

 所属事務所から独立して以降、これといった芸能活動を行っていないのんが、オリジナルのムック本をリリースすることが明らかになった。

 タイトルは「創作あーちすと NON」で、彼女の創作活動や憧れの人との対談、彼女が故郷を訪れる模様などが収められている。

「彼女は芸能活動が行えないぶん、創作活動を行ってきました。『黄色いワンピースのワルイちゃん』というキャラクターを生み出し、グッズが販売されています。ただ、クリエイターとしての評価はかなり疑問符がつきます。本が彼女の独りよがりに終わらなければいいのですが‥‥」(女性誌ライター)

 図らずしも、のんが所属していた事務所を辞めて出家した清水富美加が告白本を出したばかり。清水の本はアマゾンでランキング1位に輝いており、のんと清水のどちらの本が売れるか、注目を集めている。

「表紙やリリースを見る限りですがのんの本はアーティスト色が強く、世間が注視しているような出来事にはまったく触れていないと思われます。衝撃告白ならともかく、のんの創作活動に興味がある人は少ないので、結果は清水の圧勝ではないでしょうか」(週刊誌記者)

 若手人気女優のバトル、結果はどうなるのか。のん本は3月15日の発売予定だ。

アサ芸プラス

「のん」をもっと詳しく

「のん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ