カズレーザー、事務所の先輩に「貯金の9割貸せる」器のデカさに視聴者が感嘆

2月22日(水)5時59分 アサ芸プラス

 クイズ番組などでインテリというイメージがある一方、バラエティ番組で月収をあっけらかんと答えるなど、破天荒キャラで知られているメイプル超合金カズレーザー。2月17日放送のバラエティ番組「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)でも、またもや変人ぶりを見せつけ、話題を呼んでいる。

 カズレーザーの人間性を見る検証企画のなかで、同じ事務所の先輩である髭男爵・ひぐち君からワインバー開店の出資金としてお金を貸してほしいとお願いされたカズレーザー。これをあっさり承諾。しかも「いくらまで貸せる?」と聞かれた際の返答に視聴者はド肝を抜かれたようだ。

「カズレーザーは貯金額の9割まで貸すことができると豪語。肝心の貯金額は伏せられていましたが、“超大金”とテロップで説明されていたように、先月放送のバラエティ番組では最新の月収が221万円とカミングアウトしていながら、たいして物欲もなく、家賃1万7000円のシェアハウスに住んでいるというだけに、貯金額は相当なものでしょう。さらにスゴいという意味では、ひぐち君からたいして面倒を見てもらっているわけでもないということ。単なる事務所の先輩というだけの関係ですから、かなりの太っ腹です」(エンタメ誌ライター)

 カズレーサーのこの男気はネット上でも大反響。「この人、マジでカッコいいな」「ちょっと人間の器が違う」「金にギラギラしてないから、テレビに出ても好感を覚えるんだと思う」と、称賛コメントが連打された。

 松本人志との金銭トラブルで絶縁を食らった三又又三のような人間が擦り寄ってこないことを願うばかりだ。

(田中康)

アサ芸プラス

「カズレーザー」をもっと詳しく

「カズレーザー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ