山田涼介が訴えていた「グループで売れたい」のメッセージ

2月22日(木)10時15分 アサジョ

 熱戦が続く平昌五輪の真裏続きとあって、不運にも苦戦が続く「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」(日本テレビ系)。それだけに、主演のHey!Say!JUMP山田涼介も事あるごとに番宣で日本テレビ系の番組に駆り出されて、PRに努めている。

「JUMPはいまでこそ、知念侑李中島裕翔、伊野尾慧といった人気メンバー揃いですが、デビュー当初は、完全に山田涼介と“その他”という扱いでした。集合写真は山田の映りだけで事務所もOK、NGの判断をしていたし、明らかに山田を売り出すために結成したようなグループでした」(アイドル誌ライター)

 ところが、その状況を誰よりも苦々しく思っていたのが山田涼介だったようだ。

「山田は特に岡本圭人と仲がよかったんですが、Hey!Say!JUMPは、ジャニーズにおいて、嵐に匹敵する『メンバー仲のいいグループ』なんです。それだけに明らかに自分贔屓な方針に居心地が悪かったんだと思います。事務所に掛け合って『メンバー全員で売り出して欲しい』と要望をしたそうです」(前出・アイドル誌ライター)

 16歳当時に喫煙が発覚し、2011年にグループを脱退、現在、ダンスボーカルユニットZEROに所属している森本龍太郎が、2017年5月9日に愛犬が「HAPPY BIRTHDAY」と書かれたサングラスを掛けている写真をブログに掲載。「この笑顔が好きなの」と綴ったが、まさにこの日は、山田涼介の誕生日。ファンからの感謝のコメントがSNS上に殺到した。ジャニーズを退所しているメンバーをも含め、グループ内の絆が垣間見える。

「山田は2017年の映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で西田敏行と共演し、芝居に目覚めたようです。それ以来のドラマ主演が『もみけして冬』なので、いち俳優として“ヒットさせたい”という思い入れが強いようですね」(前出・アイドル誌ライター)

 24日の放送日は女子カーリング3位決定戦と、スピードスケート女子/男子マススタート準決勝・決勝。日本のメダルが掛かった試合になるかはまだわからないが、ドラマの健闘を祈りたい。

アサジョ

「山田涼介」をもっと詳しく

「山田涼介」のニュース

BIGLOBE
トップへ