ソフィア・コッポラ、エル・ファニングらが『ビガイルド』魅力語る特別映像

2月22日(木)12時0分 映画ランドNEWS

2月23日(金)より公開の映画『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』より、キャストインタビューを含む特別映像が解禁となった。


ビガイルド


本作は、南北戦争期の閉ざされた女子学園を舞台に、1人の負傷兵が転がり込んで来ることで巻き起こる女たちの愛憎劇を描くスリラー。秩序を守る女学院の園長役にニコール・キッドマン、小悪魔な生徒役にエル・ファニング、恋に恋する純粋な教師役にキルスティン・ダンスト、負傷兵役にコリン・ファレルが扮する。


ビガイルド


解禁された特別映像は、本編映像、撮影風景と共に監督・キャストのインタビューなどで構成されている。本作で4年ぶりに長編映画の監督を務めたソフィア・コッポラは、物語について「緊迫した情勢下、男性不在の集団内で異性への欲望が高まります」と解説。女の園に突如現れた男性の出現により崩れゆく秩序と衝撃の展開を示唆している。


ビガイルド


ソフィア作品には2度目の出演となるエル・ファニングは「監督は最高に上品な女性です。皆 監督が大好きで頑張っていましたし、監督も全員が楽しめるよう心を砕いていました」と明かし、監督の築く穏やかな現場環境と信頼関係がもたらす、世代を問わない人気の高さを伺わせた。



映画『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』は2月23日(金)より全国公開


©2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ソフィア・コッポラ」をもっと詳しく

「ソフィア・コッポラ」のニュース

BIGLOBE
トップへ