「赤椿」がモチーフのテディベア 日本限定1500体

2月22日(木)18時31分 J-CASTニュース

春を感じる日本の名花「椿」がモチーフの限定ベア

写真を拡大

テディベアで知られる独シュタイフの日本総代理店、MS1880(東京都港区)は、日本の花「椿」がイメージのテディベア「Teddy Bear "椿 2018"-TSUBAKI-」を、日本限定・1500体限定で2018年3月下旬以降に発売するのに先だち、直販サイト「シュタイフ公式オンラインショップ」で予約受付を始めた。


「決して背伸びをしていない、心のままの美しさ」を表現



2005年に発売され瞬く間に完売したという、古くから日本人に愛される「赤椿」がモチーフの"椿ベア"を復刻する。



真っ白なモヘアのボディに、真紅の椿をかたどるウールフェルト製の耳飾りをあしらったほか、足の裏には繊細な椿の刺繍を施す。赤椿の花言葉にもある「決して背伸びをしていない、心のままの美しさ」を表現した。



地域や数量限定であることを示す赤文字の白タグ「ボタン・イン・イヤー」には、品番や生産年度、シリアルナンバーを表示する。



サイズは27センチ。価格は3万4000円(税別)。

J-CASTニュース

「テディベア」をもっと詳しく

「テディベア」のニュース

BIGLOBE
トップへ