今日はキツネじゃない? 吉岡里帆、「猫の日」にキュートなネコミミ披露

2月22日(金)18時7分 J-CASTニュース

吉岡里帆さん(2017年撮影)

写真を拡大

女優の吉岡里帆さんが2019年2月22日にインスタグラムで、ネコミミ姿を公開した。

2月22日は「にゃんにゃんにゃん」にちなんで「猫の日(ねこの日)」とされており、吉岡さんの変身もそれにちなんだものだ。




白のワンピースに黒の猫耳



写真はJ-WAVEのスタジオで撮影されたもので、吉岡さんは白のゆったりとしたワンピースに、黒い猫耳をつけている。カメラに向け、両手を軽く「猫の手」風に曲げたポーズで、にっこりと笑顔を見せた。


J-WAVEでは22日、「ネコのうたでねこの日を盛り上げよう」をテーマに特別企画を放送。吉岡さんも出演していた。



吉岡さんは、


「今日はjwaveでも"ねこの日"という事で、1日ねこ特集のラジオとなっています!私も少し参加させて頂きました」

と、報告。さらに、


「やはり目玉は、大沢伸一さんと坂本美雨さんによる「ねこのうた」ですね。ほっこり一緒に聞きましょう」

と、番組の聴きどころも紹介している。


写真見たファンからは、


「里帆ちゃんの猫耳姿に癒されます??可愛い」

「こんな可愛い猫飼いたい」

「可愛いすぎて猫アレルギーやけど猫すきなりそうです。」

などのコメントが寄せられていた。吉岡さんが「どん兵衛」(日清)のCMで演じる「どんぎつね」を思い出すファンもおり、


「あれ?キツネが猫に化けたのですね?」

「きつねでは無くて?今日はネコなんだ」

「あれ?キツネじゃないの?」

といったツッコミも寄せられていた。

J-CASTニュース

「吉岡里帆」をもっと詳しく

「吉岡里帆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ