新しい地図が中居正広にエール 今も続く絆に共演望む声も

2月22日(土)8時0分 女性自身

34年にわたり所属していたジャニーズ事務所からの退所を発表していた中居正広(47)。そしてSMAP時代の仲間であり、現在は「新しい地図」として活動する稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(43)の3人が中居にエールを送った。その交流にネットが湧いている。



中居は2月21日、会見を開き「3月いっぱいをもって、退社・退所することになりました」と発表。そして「4月以降も、これまで通り、できる限りやりたいなと思っております」と芸能活動を続けることを明かしていた。



そんななか、中居にエールを送ったのが「新しい地図」の3人だ。各メディアによると会見の直後、3人は連名で「一緒に頑張ってきた中居くんの新しいスタートにエールを送りたいと思います」とのコメントを発表したという。



会見で「新しい地図」との共演について、中居は「可能性は0と100の間ではなく、1%と99%の間にあるのは間違いないと思います」と言及。昨年11月放送の『中居くん決めて!』(TBS系)では「俺、“古い地図”じゃないんだよ!」と発言するなど“絆”を感じさせていた中居だけに、ネットでは「新しい地図」との交流を喜ぶ声が上がっている。



《嬉しいね、こういうコメントは。何十年も一緒にいたもんね》

《こんな日が来るとは。ずっと繋がっているんだなと、熱く込み上げるものがありました》

《3人に刺激されて、中居くんのモチベーション、新しいことへの挑戦意欲が上がると良いですね》

《ぜひ四人が共演している姿を見たいです》

女性自身

「新しい地図」をもっと詳しく

「新しい地図」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ