乃木坂46が46時間生放送完走、フィンランド民謡歌う生田&号泣する秋元。

2月22日(月)11時43分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・乃木坂46が2月20日(土)午前4時から2月22日(月)午前2時まで、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」にて、生放送「乃木坂46 4th Anniversary 乃木坂46時間TV」の生放送を完走した。

同番組は、乃木坂46のデビュー4周年を記念して、46時間まるごと乃木坂46を届ける生放送番組で、番組のMCを務める“番組公認女子アナ”は、20日を秋元真夏と、生田絵梨花の体調不良により急遽担当することになった高山一実でスタートし、途中から無事復活した生田にバトンタッチ。21日は松村沙友理、若月佑美が担当した。

メンバーが思い思いのコスプレでボウリングする「バースデーボウリング」、メンバーが46都道府県を巡って中継をする「4th Anniversary 46道府県制覇!のぎ声リレー」、2016ラッキー3福神を決める占い企画、クイズ大会、メンバーが一人10分づつ冠番組をもつ「乃木坂電視台」、2人でトークする企画「今、話させたい誰かがいる」、過去のライブ映像などなど、ファンにはたまらない、盛りだくさんな生放送となった。

乃木坂46メンバーがやりたい企画を、決められた時間の中で、自分の名前をつけた冠番組を1人ひとり行った「乃木坂電視台」。生田は「フィンランド特集」と題し、フィンランド民謡とピアノを披露した。

「毎日毎日練習しすぎて、毎晩頭でリピートするぐらい」

そんな生田に「うますぎる!」「本格的!」「シュールだけど耳に残ってやみつきになる」など、ユーザーからも絶賛のコメントが多数投稿された。

秋元真夏は「妄想彼女に言って欲しい一言」と題し、オムライスを作りながら甘いセリフを披露。オムライスを作る途中、IHコンロに不具合が起き、うまく出来上がらなかったことをコーナー終了時に反省しながら号泣。頑張り屋な秋元の一面を見ることができ、「IH事件」として、コメントでも盛り上がりを見せた。

酔っ払いキャラの衛藤美彩は「今夜も私は一人飲み」として、先日リニューアルしたトークアプリ「755」を使いながら、ユーザーのコメントに返事。その後のトークでも引き続き酔っぱらった状態で笑い上戸になっていた。

最後のトークでは、今まで共演したお笑い芸人や、関係者からのバースデーメッセージとともに、全国の各都市へ乃木坂46メンバーが巡り、全国のファンの声を繋げて乃木坂46ファンとメンバーが歌い、つくりあげた「乃木坂の詩」が披露された。

キャプテンの桜井玲香は「今年は乃木坂46のお誕生日の日に、ライブをできなかったことはとても残念でしたが、だからこそ46時間生中継という今までやったことのない機会を与えていただき、大変うれしいです。」とコメント。生田は「この生中継に関わってくださったすべてのみなさま、ファンのみなさま、見てくださったみなさま、本当にありがとうございました」と締めた。

なお、番組終了時の2月22日2時には、総視聴回数443万を突破。コメントも14万を超えるほどの大盛況となった。

ナリナリドットコム

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ