「大杉漣さんが“ゴチ”で自腹」視聴者の涙誘う

2月22日(木)21時20分 ナリナリドットコム

2月21日に66歳で亡くなった大杉漣さんが出演したバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン ゴチクビメンバー大集合SP! 冬の高級和食ゴチ」(日本テレビ系)が2月22日に予定どおり放送され、視聴者の様々な反応がSNS上で寄せられている。

この日の番組冒頭、「大杉漣さんさんが2月21日にご逝去されました。心よりご冥福をお祈りいたします。本日は大杉漣さんご出演の『ぐるナイゴチ19』を放送致します。この番組は2月12日に収録したものです」とテロップが流れ放送開始。

今回の収録は、過去にゴチを卒業したメンバーが様々な形で登場する同窓会的な雰囲気の中で行われ、「大杉漣さんの笑顔…凄く優しくて…」「こんなスペシャル回が大杉漣さんの最後の出演になるとは…。大杉さんはもう出れないのに」「いまだに信じられない」との反応があった。

そして、番組の最後、大杉さんは負けてしまい自腹でメンバーの食事代を支払うことに。この結末に対して「メンバーの人たち、最後に大杉漣さんにおごってもらったご飯の味をきっと忘れないだろう」「大杉さん、最後まで魅せてくれたなぁ」「大杉漣さん、みんなにご馳走して天国に行ったのか」「こんなん泣くに決まってるわ…」と大杉さんを惜しむ声が寄せられていた。

また、番組の最後には改めて「大杉漣さん、今まで本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします」とのテロップが流された。

ナリナリドットコム

「ゴチ」をもっと詳しく

「ゴチ」のニュース

BIGLOBE
トップへ