嵐 吉田沙保里に「NEWSの増田が…」でスポーツゲームに勝利

2月22日(月)11時0分 NEWSポストセブン

 嵐が2月10日、「がんばれ!ニッポン! JALスペシャルイベント」に出席し、アスリートたちとミニゲームで対決をした。日本代表選手団を応援することがこのイベントの趣旨なのに、嵐がガチで勝負に挑んだことで、思わぬ結果に…。取材した記者が当日の秘話を紹介する。


I代:嵐のイベントに行ってきましたよ〜。


S子:JALのリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックの日本代表選手団の応援するスペシャルイベントのこと?


I代:そうで〜す。抽選に当たった1000人のラッキーなお客さんたちを招待してのイベント。


T美:ドームクラスでコンサートしてる嵐だから、1000人規模の会場でのイベントのチケットは争奪戦ね!


S子:どんなイベントだったの?


I代:嵐のメンバー5人が、オリンピックとパラリンピックの選手団とミニスポーツゲームでガチ対決!


S子:番組でよく見るような対決ね(笑い)。


T美:確かに! 嵐の得意なマジでガチな対決ね。


I代:そーなのよ、だからついつい本気になっちゃって、選手団に勝ってしまったという。


T美:そりゃ、スポーツマンシップにのっとって、どんな時もマジでガチで戦うのは当然だから!


S子:そうよ! 手抜きしてほしいなんて選手たちも思ってるわけないよね!


I代:それは当然よ! でもこのイベントの趣旨は、選手団を応援するイベントなわけで…。


T美:そこが嵐らしくていいじゃない。


I代:「何をやっても嵐さんには勝てない」って、“霊長類最強”といわれる吉田沙保里選手が…。


S子:白旗を上げちゃったわけね。


I代:「何をやっても…」ってわけじゃないけどね、なんかうまい具合に嵐が勝っちゃうのよ。


T美:たとえば?


I代:車いすフリースローも、櫻井くんははずすんだけど、相葉ちゃんとニノが華麗にシュートを決めて。


S子:嵐らしいチームプレーね!


I代:バランスボール対決があったんだけど、なかなか勝負がつかなくて…。手を触れなければ何をしてもいいという“嫌がらせタイム”が始まったのよ。


T美:どんな嫌がらせ〜?(笑い)


I代:櫻井君は吉田選手に「増田が! NEWSの増田がいる!」って。


S子:あ、吉田選手はまっすーのファンだからね!


I代:そう! 相葉ちゃんも「まっすーにひと言、言って!」と妨害したら、吉田選手あっさり落ちちゃって(笑い)。


S子:可愛い〜。


T美:てか、その嫌がらせ自体が可愛いよね(笑い)。


I代:結果的に選手団は負けちゃって、選手を応援するはずのイベントが台無しになっちゃうわけだけど、本気出してくる嵐っていいな〜って思ったな。


T美:当たり前のことだけど、真剣な勝負は見てて気持ちいいものね!

NEWSポストセブン

「NEWS」をもっと詳しく

「NEWS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ