ジェーン・フォンダ78歳「お金をいくら積まれても若くなりたくない」

2月22日(月)19時45分 Techinsight

ジェーン・フォンダ「今の自分が好き」

写真を拡大



現在78歳の女優ジェーン・フォンダが、「もう二度と若くはなりたくない」と断言。その理由を告白した。

80代が近い今も、ずいぶん若々しく見えるジェーン・フォンダ。その秘訣をジェーンはメディアに「良い遺伝子に恵まれた」「相当なお金だってかけてきたわ」と語っているが、決して若い頃に戻りたいワケではないという。

「そう、お金を払われてもお断りよ。いくら貰ってもNo。若さなんて、ちっとも楽しめなかったもの。」
「7歳の頃には年を取ったと感じていたわ。ハタチの頃には年老いた感覚に嫌気がさしていたし、30歳の頃には年寄りの気分だった。自分の未来がまったく見えない状態だったの。」

そして49歳にして「もうクリエイティブなことは無理」と考え、約16年間演技の世界から離れたとのこと。しかしある時、ジェーンに転機が訪れたという。

「ええ、60歳になった後のことよ。ようやく自分がどういう人間か理解できるようになった。すると気持ちが若くなったの。今では80代も目前だけど、人生に満足しているわ。」

若き日には葛藤があったものの、老いてようやく自分らしく生きられるようになったジェーン。そんな彼女は女優業も順調で、昨年も数本の映画に出演しファンを喜ばせた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「告白」をもっと詳しく

「告白」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ