レディー・ガガ「私の全キャリアがデヴィッド・ボウイへのトリビュート」

2月22日(月)21時29分 Techinsight

レディー・ガガ「今も故D・ボウイのビデオを鑑賞する日々」

写真を拡大


今年1月に、ガンのため69歳で死去した英歌手デヴィッド・ボウイ。彼の音楽を愛したレディー・ガガはグラミー賞授賞式で追悼パフォーマンスを披露し、今も「私の全キャリアはボウイに捧げているようなもの」と語っている。

このほどレディー・ガガが『www.npr.org』の取材に応じ、追悼パフォーマンスを終えた今の心境をこう語った。

「(パフォーマンスは済んだものの)私の全キャリアはデヴィッド・ボウイへのトリビュート。そう感じているわ。」
「今も彼のビデオを一日中鑑賞する日々なの。彼の遺作となった『Blackstar』もずっと聴いているわ。素晴らしい音楽よ。」
「自分自身に対する“追悼作品”とも言える傑作を創るなんて想像できる? 毎日スタジオに通って没頭する。そこで自分の人生にサヨナラを告げながらね。彼のアートこそが、彼に力を与えたんだわ。」

ボウイの顔を体に彫り込んでいるガガは、「彼の音楽に惚れこんだ」「まさに真のアーティスト」と彼の死去前に発言。いかに影響を受けたかを切々と語り、今の自分があるのも彼のおかげだと深く感謝していた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「ボウイ」をもっと詳しく

「ボウイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ