「ポケモンGO」公認のぶらり観光マップ 第1弾は福島県須賀川市

2月23日(木)17時39分 J-CASTニュース

福島県須賀川市の「ふくしまDEぶらり観光MAP」

写真を拡大

福島県は2017年2月23日、スマートフォン用アプリ「ポケモンGO」公認の「ふくしまDEぶらり観光MAP」を公開したと発表した。

地元の観光名所に加え、ゲーム上の重要な拠点となる「ポケストップ」や「ジム」などの位置が記されており、ゲームで遊びながら観光することを可能とする。



県内38市町村の地図も



米ナイアンティックとポケモン社は23日、観光振興や地域活性を目指す地方自治体と協力し、周遊地図の作成に取り組むと発表した。京都府と福島県が全国で初めて、地図を公開する。福島県は23日、公式サイトで須賀川市の「ぶらり観光MAP」を公開したのを皮切りに、県内38市町村の地図も順次掲載する。京都府では3月、宮津市の天橋立の地図を公開する予定だ。



米ナイアンティックの日本法人は16年8月、被災地の岩手、宮城、福島、熊本に京都府を加えた5都道府県との間で、ポケモンGOを用いた観光振興で連携すると発表していた。

J-CASTニュース

「観光」をもっと詳しく

「観光」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ