ReoNa、初のワンマンライブツアー開幕!10/20にはZepp Tokyoワンマン決定

2月23日(土)21時0分 マイナビニュース

現在放送中のTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のEDテーマ「forget-me-not」を歌うReoNa初となる、東名阪福ワンマンライブツアーがスタートした。

ReoNa初のワンマンライブツアー「ReoNa Live Tour 2019 “Wonder 1284”」は、2月23日(土)の大阪BananaHallを皮切りに、名古屋・福岡・東京を回る、4都市5公演となるライブツアー。初日・大阪BananaHallでのライブでは、ReoNa自身の代表曲や最新シングルナンバー、神崎エルザ starring ReoNa名義で発表した楽曲やカバーなど、緩急織り交ぜた構成のセットリストを披露。不思議な静寂を纏うReoNaの空気に制圧されたフロアは、熱気を感じさせながらもどこか優しく懐かしい空気が漂う独特のReoNaワールドが広がった。

そんな満員のフロアに対し、ライブのラストを飾る楽曲の直前のMCで、「2019年、今年21歳になる誕生日の10/20(日)に、Zepp Tokyoでのワンマンライブが決定しました」と、ReoNaから直接来場者に、サプライズ発表が行われた。

初ツアーの初日に発表されるまさかの大舞台でのワンマンライブ発表に、会場は大興奮!歓喜の拍手が会場中を埋め尽くした後、笑顔で最後の1曲を歌い切り、ReoNaなりの別れの挨拶、「じゃあな!」でライブは幕を閉じた。

2019年のReoNaの誕生日、10/20(日)にZepp Tokyoにて開催されるワンマンライブ「ReoNa ONE-MAN Live “Birth 2019”」は、2/23(土)の21時より、ReoNaオフィシャルファンクラブ「ふあんくらぶ」にて、チケット最速FC先行を開始となる。各詳細は公式サイトにて。

(Photo by 渡邉一生)

マイナビニュース

「ライブツアー」をもっと詳しく

「ライブツアー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ