丸山礼、ロバート秋山は“ずっと追いかけたいヒーロー”「この人に憧れて芸能界に入って良かった」

2024年2月23日(金)10時0分 マイナビニュース

タレントやYouTuberとして人気を博し、近年は女優としても熱い視線を浴びている丸山礼。NHKよるドラ『ワタシってサバサバしてるから』(23)に続いて、主演を務めるTBSドラマ『すっぴんヒーロー』が2月24日14時より放送される(※一部地域を除く)。女優としても絶好調の丸山に、演技への向き合い方や自身にとってのヒーローについて話を聞いた。
○お笑いの仕事と女優業は「何かになりきる面では一緒」
お笑いの仕事と女優業とのスタンスの違いをどう感じているのか?と尋ねると、丸山は「何かになりきる面では一緒なのかなと思います」と回答。「お笑いがなかったら、ここまでの私にはなっていないのかなと。お笑いというか、コントをやらせてもらった上での演技のお仕事なのかなとすごく感じています」と語る。
『すっぴんヒーロー』で丸山が演じるのは、スーパーマーケットの店員として働きながら、ここぞという時に“すっぴんヒーロー“に変身する主人公・広岡ひろこ役。ある日、渡邊圭祐演じる警察官の藤崎に出会って一目惚れするが、ヒーローとしての責任感と、好きな人にすっぴんを見られたくないという乙女心に揺れ動く。
自身にとってのヒーローとは?との質問に、丸山はものまねのレパートリーの1人でもあるロバート・秋山竜次の名前を挙げた。
「秋山さんは、私が芸能界に入る時からものまねをさせていただいている私のヒーローです。この間、たまたま福岡空港で会ったんですが、『礼ちゃん』と声をかけられまして。そしたら秋山さんから『俺みてえな女がいるなと思ったよ』と言われ、カッコいい! と思いました。その時、この人に憧れて芸能界に入って良かったなと思いましたし、秋山さんは演技も上手で、今、大河ドラマにも出られているし、ずっと追いかけたいヒーローだなと思います」
また、本作の現場について「撮影期間が4日間しかないというタイトなスケジュールだったので、撮影に入る前にたくさんリハーサルをしました。カメラマンさんにも入ってもらい、イメージも作りながらやった感じです。監督がおちゃめだったし、重いシーンもたまにしかなかったので、楽しく和気あいあい系の現場だったと思います」と印象を語る。
ヒーローものでありながら、ラブコメディでもある本作だが、ひろこ役について「面白かったです」と声を弾ませる丸山。「これまでにコメディは経験していましたが、ラブの要素はなかったので。今回は渡邊さんと至近距離になったり、抱えていただいたりするシーンも何回かありました。とはいえお腹は空くので、ご飯は食べちゃっていましたが」と振り返る。
○渡邊圭祐との顔の大きさの違いに驚愕「まるで親パンダ、子パンダ」
相手役を務める渡邊については「映像を観たんですけど、ちょっと顔の大きさが違いすぎました。まるで親パンダ、子パンダぐらい違ったので、そこは心配かもしれない。視聴者が観て、顔の大きさがおかしいぞ! と言われるんじゃないかと、ちょっと怖いですね」と笑う。
渡邊演じるイケメン警察官の藤崎と出会い、いきなりハートを射抜かれるひろこだが「私も人を好きになる時、一目惚れが多いかもしれないです。そこはちょっとひろこさんと似ているかもしれません」と、役との共通点について語る。
「芸能界にいると、すごいイケメンの方とご一緒することが多いのですが、もう全員好きになってしまいます(笑)。今回も『お疲れ様でした!』と言った瞬間、SNSで調べちゃいました」
すっぴんヒーローだが、すっぴんを藤崎に見られることに恥じらいを感じるひろこ。では丸山自身は、人に言えない秘密などはあるのだろうか?
「私は『王様のブランチ』のロケによく行くんですが、通常はお店が始まる前に行くので、朝の移動がめっちゃ早いんです。そういう時は、顔パックをしながらTBSに入っています。警備の人がいるので、ちょっと1回パックを外して、顔を見せるのですが、顔がビチャビチャしてるし、髪も朝シャワーをした後のビチャビチャ状態。大雨に打たれたみたいな女になっています。そのまま楽屋に行こうとするので、知り合いのスタッフさんがいても、顔を隠し、目を合わせてないので、誰にも挨拶ができません(苦笑)」
本作でラブコメディに初挑戦した丸山だが、コメディエンヌとしての本領も発揮できたに違いない。女優としての丸山礼の今後にも注目していきたい。
■丸山礼
1997年4月1日生まれ、北海道出身のタレント、YouTuber、女優。テレビ北海道文化放送『いっとこ!』や『新しいカギ』や『王様のブランチ』、『踊る!さんま御殿』、『サンデージャポン』などバラエティ番組で活躍。TVQ九州放送の冠番組『丸山礼の○○サークル』が2024年1月よりスタート。女優として『警視庁・捜査一課長2020』(20)や『#家族募集します』(21)に出演し、NHKよるドラ『ワタシってサバサバしてるから』(23)でドラマ初主演を果たした。
(C)TBS/撮影:加藤春日

マイナビニュース

「ヒーロー」をもっと詳しく

「ヒーロー」のニュース

「ヒーロー」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ