石川恋に「かわいい」の大合唱、“ビリギャル”表紙モデルが黒髪に。

2月23日(月)1時20分 ナリナリドットコム

60万部の大ヒットを記録したベストセラー小説「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」、通称“ビリギャル”の表紙モデルを務めたことで知られるモデルの石川恋(21歳)が、2月22日に放送されたバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演。金髪ギャルのキャラクター設定が偽りのものだったと告白し、黒髪にイメージチェンジしたところ、番組放送中よりネットでは「かわいい!」の大合唱となった。

この日、石川は「私、石川恋は、ベストセラー小説の表紙モデルになって以来、“ビリギャル”としてたくさんの仕事をゲットしましたが、本当はビリでもギャルでもなく、真面目なことを反省に参りました」と告白。

番組では高校時代の石川について、「3年間真面目にチアリーディング部」「成績は学年2位の秀才。偏差値は77」「絶対にクラスで3番以内」「学校には成績優秀者として表彰」「現在は一流大学でグローバルコミュニケーションを専攻する真面目な大学生」などと紹介した。

石川は「キャラがギャルって決められちゃったから、真似してやってただけで、中身はそんなにギャルじゃない」とキッパリ。ただ、「でも乗っからないと消えちゃう…」と、本音もチラリとのぞかせた。

また、モデルとして、東京ガールズコレクションに出たいという夢があり、ギャルの格好ではなく、黒髪に戻してモデルの仕事をしたいとの気持ちがあるそう。しかし、昨年の仕事は“ビリギャル”関連が多く、寝るとき以外はカラコンをして、「自分はギャル、自分はギャル」と言い聞かせる日々を過ごしてきたことから、心の中で葛藤があり、さらに事務所も「金髪まだ行こう」との考えだったそうだ。

番組では最終的に、“禊ぎ”として「黒髪に染めて出直す」ことを決定。その模様も放送された。

ネットでは、黒髪になった石川に絶賛のコメントが続々。「めっちゃかわいい」「カワイすぎんだろおおおおおお」「黒髪になってよくなった」「金髪も似合ってたけど黒髪もいいな」とTwitterなどで話題となり、Yahoo!リアルタイム検索のキーワードランキングでは一時トップ5入りを果たしたほどだった。



☆公式ブログで心境

石川は「有吉反省会」の放送終了後、公式ブログのエントリー「『有吉反省会』ありがとうございました!」を更新した。

エントリーでは、「ギャル系雑誌の読モをしていたこともあり、それからビリギャルのカバーモデルに選んでいただいたこともあり、約2年間『金髪』が恋のトレンドマークでした。特にビリギャルが発売されてからはビリギャル関連での仕事が続いていたので、キンキンの金髪、、『黒髪になること』それは恋にとってすごくすごく怖いことでした。だから染めた直後の顔があんな絶望感に満ちてるの、、(笑)だって黒髪にしたら、『ビリギャルのあの子だ!』ってみんなに分かってもらえなくなると思って。『この世界から消えちゃう、、』って本気で思ってたから、ほんとに怖かった」と、胸中を告白。

また、「ギャルは昔から大好き!金髪も大好き! 無理してギャルを続けてたわけじゃないよ。校則がすっごく厳しかった高校時代から、ギャルは恋の憧れだった!」とも。しかし、「『あ〜、ビリギャルのあの子ね』で終わるのは嫌だったんです!」と、決意も新たに、今後本格的に行っていくモデルの仕事への意欲を燃やしている。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150230230.html

ナリナリドットコム

「石川恋」をもっと詳しく

「石川恋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ