メッセ黒田「フジ女子アナは上級ホステスのよう」

2月23日(金)15時21分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・メッセンジャーの黒田有(48歳)が、2月22日に放送されたバラエティ番組「メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?」(毎日放送)に出演。フジテレビの女子アナに対する印象を語る一幕があった。

番組ではこの日、“売れたら態度が変わるタレント”についてトークを展開。黒田が「大阪のバラエティでたまにパネラーぐらいでしかやってないやつが、東京にバッとグラビアでも行ったら、急に変わりよる。ツーンと」と語ると、お笑いコンビ・TKO木本武宏(46歳)も「MBS(大阪)会うたらね、しゃべるくせにね、TBS(東京)で会うたらあんまりしゃべらない」人がいると同調。黒田も「おるおるおる。東京のニオイさせやがって。あれなんや」と思い当たる節があるようだ。

東京と大阪の違いに関する話題がヒートアップしてきたところで、今度は“東京の局アナ”の話題に。黒田は「フジテレビのさ、CXの女子アナって、ちょっとほんまホステスに近いくらい人を好きにさせよるよな。ジーッと見る。ずーっと見て、クッと笑ったりとか。これがまたかわいいねん。上級ホステスみたいな感じになるよな」と、東京の局アナの中でも、特にフジテレビの女子アナにはそうした印象を抱いているそうだ。

ただ、黒田は「とてもかわいい」と感じている一方で、「でもこっちが本気になったらどえらいことになるで。『アホか、お前ゴキブリみたいな顔しやがって』。誰がゴキブリや! あほんだら!」と、本気になった瞬間に蔑まれるだろうと主張。

そして、「その点見てみ」と番組アシスタントを務めるMBSの玉巻映美アナ(25歳)に話を振り、木本も「(フジの女子アナと違って)誰のことも好きでない顔してます」としながらも、「ボクら大阪人はこういうのが普通だから、(親しみやすいし)気持ちいい」とフォローを入れた。

また、黒田は「(フジの女子アナは)ミスなんとか、慶應とかトップクラスやもんな。(玉巻アナは)なんかなった?」と質問。玉巻アナがこれに「なってないです、なんにも」と回答すると、黒田は「なんにもないの。ふーん」と流し、「逆に気が楽。チャック開いてても何にも思わへん」と、大阪、そして大阪の局アナの居心地の良さを評していた。

ナリナリドットコム

「フジ」をもっと詳しく

「フジ」のニュース

BIGLOBE
トップへ