コロコロの“無礼漫画”にモンゴル大使館が抗議

2月23日(金)18時21分 ナリナリドットコム

モンゴル駐日大使館は2月23日、Facebook公式ページを更新し、マンガ誌「コロコロコミック」(小学館)に掲載された、モンゴルの英雄チンギス・ハン(チンギス・カン)を侮辱する内容のマンガへの抗議文を投稿した。

抗議文では、「コロコロコミック」に不道徳で無礼なイラストが掲載されていると指摘。そして日本の外務省に抗議することなどがつづられている。

この問題は、「コロコロコミック」に掲載されたマンガ「やりすぎ!!! イタズラくん」(作・吉野あすみ)で、「モンゴル国の皇帝 チ( )・( )ン」という穴埋め問題と、額に男性器の落書きをされたチンギス・ハンの肖像を模した絵が描かれていたもの。

モンゴルの日本担当外交顧問で大統領特別大使の元横綱・朝青龍(37歳)が2月22日に自身のTwitterで、該当するマンガの写真と共に「なー言いとけどなー!! 先祖バカにするお前ら!! 品格がない日本人!! 許せない!! 謝れ!! 謝れ!! 謝れ!! どこのゴミの会社!?」「よっぼど中国人がましや!! あれ得ない!! 悲し涙!! 大好きな日本人がこんな風に!!」「我が国東アジアで一番の平和である国!! 日本国まりに日本と平和国ありますか? てきばっかりの国々!! なぜこんな事おかした?」と怒り、大使館を通じて謝罪を求めるよう促していた。

ナリナリドットコム

「コロコロコミック」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「コロコロコミック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ