山田姉妹、本人コメント含むプロモーション映像を公開!

2月23日(木)11時0分 OKMusic

山田姉妹 (OKMusic)

写真を拡大

2月22日にアルバム『あなた〜よみがえる青春のメロディー』でメジャーデビューした山田姉妹のプロモーション映像が公開された。

山田華(はな 姉 25)・山田麗(れい 妹 25)の双子ソプラノデュオ・山田姉妹。神奈川県出身の2人は、クラリネット奏者の母の影響で4歳から歌を始め、共に音楽大学声楽科を優秀な成績で卒業した。その後も共にクラシックオペラ界の登竜門である二期会オペラ研修所で舞台芸術の研鑽を積み重ねながら、歌手活動のみならず、その淡麗な容姿から、姉はミス鎌倉、妹は女優としてドラマに出演するなど活躍。

クラシックの声楽を勉強した姉妹が昭和歌謡を歌うようになったのは、ドライブの車中、父親が流した歌謡曲を子供心に覚えて歌っていたことがきっかけ。デビューするにあたり、100曲ほどのリストからスタッフとともに厳選して選曲し、今回のデビューアルバムに収録した。

3月20日(月)に東京・王子ホールで開催されるデビューコンサートはすでにチケットが完売するなど、その注目の高さが窺える。またデビュー日でもある2月22日(水)には、東京・タワーレコード渋谷店7Fでのインストアライヴも予定している。

彼女たちのSNSでは、ふたりが“華麗”に収録曲を紹介する動画企画も行なわれているので、ぜひチェックしてみてほしい。

■山田姉妹 オフィシャルFacebook
https://www.facebook.com/yamadashimai/

■山田姉妹 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/Karei1224

「あなた」short ver.+本人コメント
https://www.youtube.com/watch?v=JE-rqGnYpF4

【山田姉妹 コメント】

■山田華 コメント
「ずっと夢だった自分たちのCDが完成し念願のデビュー。
ここに至るまでたくさんの方々に支えられ、応援していただき感謝でいっぱいです。
小さい頃から大好きだった歌や今回初めて歌った曲など様々ですが、
1曲1曲に全身の想いを込めて歌いました。
私たちなりの「昭和の名曲」が少しでも多くの方の心に届きますように。
そして"あの頃"を思い出して
温かい気持ちになっていただけますように」

■山田麗 コメント
「いろんな方に出会い
いろんな方に応援していただき
いろんな方のお支えがあって
2人で歌手デビューしたい!という
大切な夢が叶いました。
CDを受け取った時の
嬉しい気持ち、
体が温かくなる感覚を忘れずに
ここをスタート地点に
精進して参ります。
私の次なる目標は
聴いてくださる方の気持ちに寄り添える
歌手になることです。
支えてくださるスタッフの皆様、
応援してくださる家族、友人、
そして私たちの歌を聴いてくださる皆様に
厚く御礼申し上げます」

【インストアライヴ情報】

2月22日(水)19:30〜
東京 タワーレコード渋谷店 7Fイベントスペース
2月25日(土)14:00〜、15:30〜
東京 銀座山野楽器 本店1F 特設ステージ

デビューアルバム発売記念コンサート

3月20日(月) 東京 王子ホール

アルバム『あなた 〜よみがえる青春のメロディー』

2017年2月22日(水)発売 
COCQ-85333/¥3,000+税
<収録曲>
1. 翼をください
作詞:山上路夫 / 作曲:村井邦彦(赤い鳥 1971年)
2. 雨やどり
作詞・作曲:さだまさし(さだまさし 1977年)
3. 結婚しようよ
作詞・作曲:吉田拓郎(吉田拓郎 1972年)
4. おはなし
作詞:遠藤侑宏 / 作曲:田村守 (キャッスル&ゲイツ 1969年)
5. あなた
作詞・作曲:小坂明子(小坂明子 1973年)
6. 見上げてごらん夜の星を
作詞:永六輔 / 作曲:いずみたく(坂本九 1963年)
7. 木綿のハンカチーフ
作詞:松本隆 / 作曲:筒美京平(太田裕美 1975年)
8. 風 
作詞:北山修 / 作曲:端田宣彦(はしだのりひことシューベルツ 1969年)
9. 誰もいない海
作詞:山口洋子 / 作曲:内藤法美(トワ・エ・モワ 1970年)
10. なごり雪
作詞・作曲:伊勢正三(かぐや姫/イルカ 1974年)
11. ひこうき雲
作詞・作曲:荒井由実(荒井由実 1973年)
12. 切手のないおくりもの
作詞・作曲:財津和夫(ペギー葉山/財津和夫 1977年)
13. この広い野原いっぱい
作詞:小薗江圭子 / 作曲:森山良子(森山良子 1967年)

OKMusic

「姉妹」をもっと詳しく

「姉妹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ