堀江由衣、ニューアルバムのスペシャルサイトが公開

2022年2月23日(水)18時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



声優・アーティストとして活躍する堀江由衣が3月23日(水)にリリースする、自身11枚目となるアルバム『文学少女の歌集II-月とカエルと文学少女-』のスペシャルサイトが公開となった。

本作は10thアルバム「文学少女の歌集」から繋がる作品。青春時代のもどかしさや純粋さを詰め込んだ前作とまた違った視点で表現される、堀江由衣が紡ぐ”新たな物語の歌集”となっている。2021年にリリースしたデジタルシングル「Adieu」(TVアニメ『SHAMAN KING』第2弾エンディングテーマ)「虹が架かるまでの話」(TVアニメ『先輩がうざい後輩の話』エンディングテーマ)のほか、新曲9曲を含めた全11曲を収録。楽曲提供アーティストには、これまで堀江由衣の名曲を多数手掛けてきたシンガーソングライター・清 竜人をはじめ、『かげきしょうじょ!!』『SHAMAN KING』など人気アニメのテーマソングをつとめ、葛藤や憂いをストレートに表現した歌詞で多くの支持を受ける3人組バンドsajiのVo.&Gt.ヨシダタクミ等、初タッグとなるアーティストも参加している。

また、スペシャルサイトではCD情報や配信情報のほか、収録楽曲の試聴も順次追加されるとのことで、オフショット集「文学少女の記録」も掲載。アルバムのジャケット写真や別冊写真集(CD初回限定盤に収録)撮影時の貴重なオフショットが、堀江由衣本人によるひとことコメント付のポラロイド風写真で公開される。

さらに、アルバムの表題曲「月とカエル」が、2月25日(金)25:00〜放送の自身のラジオ番組「堀江由衣の天使のたまご」にて初解禁されることも決定! 同ラジオ番組での共演をきっかけに、本アルバムに3曲の楽曲提供をしたヨシダタクミ(saji)からはコメントも公開された。(INFORMATION参照)アルバムに収録される新曲は、今後週替わりでラジオ番組にてオンエアされる予定なのでぜひチェックしよう。

【ヨシダタクミ(saji)コメント】

皆さん初めまして。saji ヨシダタクミです。この度書き下ろしにてなんと3曲も‼️書かせて頂きました。
てんたまリスナーの皆さん、改めてありがとうございます‼️

アルバムタイトルにも溶け込んでいる表題曲「月とカエル」。
こちらは制作にあたり、堀江さんがイメージされる心景や色、匂いを想起する参考写真をいくつか頂きまして、その写真を眺めながら彼女(主人公)が過ごす世界の1ページを切り取ったような曲を書きました。

他2曲もそれぞれ物語を紡いでみましたので、是非お聴きください。
僕も彼女たち(楽曲)にライブで逢える日を楽しみにしております。
貴方にとっての今日がきっと晴れますように。

アルバム『文学少女の歌集II-月とカエルと文学少女-』

2022年3月23日(水)発売

【初回限定盤】
KICS-94051/¥3,850(税込)
仕様:外箱/別冊写真集付き
<収録曲>
1.「月とカエル」
作詞・作曲:ヨシダタクミ(saji)
編曲:ヨシダタクミ(saji)&アオヤマイクミ
2.「Wake Up」
作詞:堀江由衣 作曲:kani 編曲:伊藤 立
3.「君とさよなら」
作詞・作曲:吉岡大地 編曲:秋浦智裕
4.「スタートライン」
作詞:あさのますみ 作曲・編曲:大川茂伸
5.「チャイム」
作詞:志渡ななみ 作曲:吉岡大地
編曲:小山 寿
6.「Adieu」
作詞・作曲・編曲:清 竜人7.「25:00」
作詞・作曲:ヨシダタクミ(saji)
編曲:ヨシダタクミ(saji)&中島生也
弦編曲:菊谷知樹
8.「ラブアテンション」
作詞・作曲・編曲:ヨシダタクミ(saji)
9.「虹が架かるまでの話」
作詞:金丸佳史 作曲・編曲:中野領太
10.「1/60フレーム」
作詞:空谷泉身 作曲:吉岡大地
編曲:伊藤 立
11.「瑠璃色の傘を差して」
作詞・作曲・編曲:清 竜人

【通常盤】
KICS-4051/¥3,300(税込)

OKMusic

「堀江由衣」をもっと詳しく

「堀江由衣」のニュース

「堀江由衣」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ