放課後ドラマ「パラレルスクールDAYS」がHoneyWorksとコラボ ドラマの前日譚「第0話」を描くMV公開

2月23日(土)16時0分 おたくま経済新聞


 2019年2月18日から配信が始まった、ワイモバイル(Y!mobile)の「放課後ドラマ」第2弾「パラレルスクールDAYS」。平日16時に新エピソードが加わるたびに注目を集めていますが、このたび人気クリエイターユニットの「ハニワ」ことHoneyWorksとコラボが実現。ドラマの前日譚となる、主人公カップルが付き合うまでのエピソードを「第0話」として表現したMVが2月23日から公開されました。ヤマコさん描き下ろしのイラストはもちろん、歌うのは南(CV:豊永利行さん)という強力タッグ。ドラマの世界をより鮮やかに彩ります。

 高橋ひかるさん演じる主人公の志乃莉が、ある時から現実の世界とSNSの世界、二つの世界を行き来するようになる“パラレルワールド”を題材とした「パラレルスクールDAYS」。高橋ひかるさんのほか、甲斐翔真さん、「夢アド」の志田友美さん、人気YouTuber「レイターズ」のはやしんさんとサイバーマンさん、SNSクリエイターで女優の大関れいかさん、Popteen専属モデルの莉子さんにジェンダーレス女子の中山咲月さんというバラエティ豊かなキャストが集合。ミステリアスなストーリー展開に、ドラマ公開直後から「1日の楽しみやっときた!」や、「あぁぁぁ続き気になります」などといった様々なコメントが視聴者から寄せられています。



 ドラマではすでに付き合っている関係の志乃莉とみさき(甲斐翔真さん)ですが、どういった感じで付き合うようになったのか、視聴者としてはちょっと気になるもの。本編では描かれないこのエピソードを「第0話」として、HoneyWorksとコラボしたMVが2月23日に公開されました。TVドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」や映画「センセイ君主」を手がけた吉田恵里香さんの脚本で、南(豊永利行さん)が歌う新曲「告白してもいいですか」にあわせ、ヤマコさん描き下ろしのイラストで描かれる、志乃莉とみさきが付き合い始めるまでの物語。付き合うまでに、みさきが志乃莉に抱いていた気持ちを表現した歌詞とイラストに、キュン死間違いなしです。















 豊永利行さんはこのMVに「『これぞ青春!」というお話に混ざらせていただき光栄です。皆さまにも、素敵な青春を過ぎしていただき、またそのお手伝いが出来るかもしれないと思うと、本当に幸せだなと思います。『パラレルスクール DAYS』を通じて、青春真っただ中の皆さまの背中を押してあげることが出来るなら何よりです。良いも悪いも全部ひっくるめて、どうか素晴らしき青春を…!!」というコメントを寄せています。



 また、2月26日からは原宿の竹下通りに、出演者のサイン入りスマホ型広告が期間限定で登場。こちらにも注目です。放課後ドラマ「パラレルスクールDAYS」は、ワイモバイル公式YouTubeチャンネルで、平日の16時から新エピソードが配信されています。



情報提供:ソフトバンク株式会社

(咲村珠樹)

おたくま経済新聞

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ