「櫻井翔は結婚してもいいが、松本潤だけはイヤ」嵐ファンの複雑な心理とは?

2月24日(火)9時17分 アサ芸プラス


「年内に結婚か?」と噂される嵐の松本潤と女優の井上真央。2005年10月から放送された大ヒットドラマ「花より男子」(TBS系)の共演がきっかけで交際が始まり、すでに10年もの付き合いになる。

 この二人の交際について、嵐の古参ファンクラブの会員はこう話す。

「もともと『花男』の出演者の仲がいいのは有名です。それは今でも続いていて、世田谷区内の繁華街で真央ちゃんも交えて歩いている姿もよく目撃されています」

 では、2人の交際はファンたちからも認められ、応援されているのか‥‥というと、一筋縄にはいかないようだ。

「相手が真央ちゃんとはいえ、結婚は別ですね。“いい人キャラ”の大野智くんや櫻井翔くんが家庭を持ってパパになるのは許されても、松潤だけはイヤっていうのがファンたちの本音。真央ちゃんを認めないということではなく、松潤はいつまでも自分たちの“王子”でいてほしい存在なんです」(前出・古参ファン)

 このなんとも複雑なファン心理について、芸能ジャーナリストはこう話す。

「アイドルが恋愛で盛り上がるのはドラマの延長的な感がありますが、結婚となるとそれは現実で生々しいもの。“恋愛はいいけど結婚は嫌”というのが正直なファン心理ということでしょう」

 いつになったら長すぎる春にピリオドを打てるのか。2人の結婚を阻む最大の「抵抗勢力」は、松本の熱狂的なファンということになりそうだ。

アサ芸プラス

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ