御曹司もかなわない?神田愛花の合コン三昧告白で判明した日村の「魅力」

2月24日(月)10時14分 アサジョ

 星の数ほど男を見てきた中で選んだのが日村だった!?

 フリーアナウンサーの神田愛花が2月14日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。結婚前の合コン経験について激白した。

 この日は神田をはじめとしたセント・フォース所属の女性フリーアナウンサーが5人登場したのだが、女子アナの合コン事情について聞かれると、神田は代表して「私はバリバリやりました」と大胆告白。続けて「NHK時代もやりましたし、セント・フォースっていう看板があるとすごい誘われるので、す〜ごいいっぱいやりました」と答えており、NHKのアナウンサーだったころからバリバリ参加していたそうだ。

 合コン相手についても「NHKの時は大きい会社の御曹司さんとか多かったです」「セント・フォースに入ると、IT系がガーッと入ってきまして、華やかな世界に変わりました」と、清々しいぐらいに正直に答えていた。

 神田はアナウンサーという肩書に加え、大学時代には準ミス学習院にも選ばれたビジュアル、そして明るい人柄とあって、さぞかし合コンの誘いが頻繁に来ていたのだろう。ただ、この神田の話に視聴者からは《御曹司やIT系よりも日村なんだね。よほど魅力があるんだろうな》《金銭面は分からんが、外見だけなら日村よりいい人はたくさんいたはず》《それだけ日村の人柄が優れてるってことなのかな》など、たくさんの男性を見てきた神田がバナナマン・日村勇紀を伴侶に選んだことに着目したコメントが多数見られている。

「モテないキャラで通っている日村ですが、性格は2枚目。気前も良く、手料理を振る舞ったりと彼女には尽くすタイプですから、痩せていた若手時代はかなりモテモテだったようです。ビジュアル重視の女性には厳しいかもしれませんが、見た目がふっくらしてからも、それなりにモテていました。現に神田アナとの交際が報じられる2年前に2年間同棲していた彼女とも、彼女の素行が原因で日村の方から好きじゃなくなったとのこと。

 もちろん日村は売れっ子ですから、神田が経済力を重視したと見ればそれまでですが、昨年3月放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、神田は日村がキスを恥ずかしがるため、日村がボーっとしているタイミングで上に乗っかって無理やりキスをすることを明かしていましたから、経済力だけが決め手で結婚したとは到底思えませんよね」(エンタメ誌ライター)

 結婚報道時は“美女と野獣婚”とも例えられた2人だが、もしかしたら大金星をあげたのは神田の方かもしれない?

(田村元希)

アサジョ

「合コン」をもっと詳しく

「合コン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ