「絶対零度」の小田切唯とは真逆!?本田翼の“ポンコツすぎる過去”

2月24日(月)18時14分 アサジョ

 放送中のドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」(フジテレビ系)に出演中の女優・本田翼。捜査員役の本田が犯人と格闘するシーンは迫力満点だ。失敗することなく、相手を完璧に打ちのめすが、ドラマを離れると失敗は多いようで……。

 対人面では、挨拶に難があるようだ。本田は2月10日、都内で開催された「LINEモバイル」の記者発表会に出席。その席で本田は撮影現場にお偉いさんが来ていても、知らずに「おはよーございます!」などと軽い挨拶をして、スタッフに注意されたことを告白。「今後は大人の対応を覚えていこうと思います」と反省した本田だが、すでにアラサーの27歳。少し遅くないだろうか。

 2019年12月4日放送のバラエティ番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系)に出演したときは、カップ焼きそばを作る際に起きた失敗談を披露。カップ焼きそばを食べようとした本田は、湯切りをする前にソースを入れてしまった。ソースがお湯で薄まったため、出来上がったのは超薄味のカップ焼きそば。もっと落ち着いて作ってほしいものだ。

「アルバイトでも大失敗をしています。19年9月15日放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に本田は出演。10年ほど前、寿司屋でのアルバイトを忘れて、オーディションに行ったことを明かしました。結果的に無断欠勤となり、店の大将から『もう明日から来なくていい』と言われ、本田は店を去ることに。番組で大将と再会した本田は当時のことを謝罪。大将も本気で怒ったわけではないことを説明していましたが、どう考えても本田が悪いですね」(テレビ誌ライター)

 ドラマの格闘シーンの本田もかっこいいが、ポンコツぶりも人間味があっていいのではないだろうか。

(石田英明)

アサジョ

「絶対零度」をもっと詳しく

「絶対零度」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ