イチローの日本開幕戦出場は「興行のため」 張本勲氏の発言に「リスペクトがない」との批判の声も

2月24日(日)12時52分 J-CASTニュース

イチローの復帰を「興行のため」と分析する張本氏

写真を拡大

野球評論家の張本勲さん(78)が、2019年2月24日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)に生出演し、MLBマリナーズとマイナー契約を結ぶイチロー外野手(45)に関して言及した。イチローは、3月20日、21日に東京ドームで行われる開幕シリーズ(対アスレチックス)に向けて米国で行われているキャンプに参加し、調整を行っている。


日本での開幕シリーズの28人のロースター入りが確実視されるイチローだが、張本氏は「絶対出ますよ。そのために残しているんだから。決まってますよ。興行のために。絶対に残します。必ず出します」と断言し、イチローのメジャー復帰をビジネス的な視点でとらえた。



日本開幕シリーズについては、すでに昨年からジェリー・ディポトGMがイチローのロースター入りを示唆しており、ファン、野球関係者の間では既定路線とされている。このような状況の中で、あえてビジネスの話を絡めてきた張本氏にネットでは「もう少しリスペクトのある言い方を」、「表現が下品だよ」などの批判の声が。



過去にはイチローに「(日本球界に)戻って欲しくないわね。もう」



2017年12月10日放送の「サンデーモーニング」でも張本氏はイチローに対して辛辣な意見を呈している。当時、FAで所属先が決まっていなかったイチローに対して、張本氏は、大リーグの球団と契約できなければ、日本に戻ってくるという選択肢がある、としたうえで、「戻って欲しくないわね。もう」と話し、「いやぁ、やっぱり、あの、行ったり来たりね、芝居の幽霊じゃないのにね。(日本では)やってもらいたくない。荒らされますよ、日本のプロ野球界が」と続けた。



張本氏の真意のほどは不明だが、当時、ネットでは「なぜイチローを嫌う!?」との声が続出し、「日本、MLBで活躍し実績を作っている選手に『荒らされる』はあまりにも失礼」との批判があがった。



イチローは、2月22日(日本時間23日)に米ピオリアで行われたアスレチックスとのオープン戦に「7番・左翼」で先発出場。昨年5月2日のアスレチックス戦以来296日ぶりの実戦で1安打2打点をマークし、メジャー復帰をアピールした。

J-CASTニュース

「イチロー」をもっと詳しく

「イチロー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ